カテゴリ:Australia( 170 )

ゴールドコースト2日目〜バイロン岬〜

美味しい朝食を食べた後は、宿泊先から灯台までのお散歩。前回は、車で灯台の近くまで行きましたが、今回は時間もたっぷりあるので、歩いて行く事に。
ウォーキングコースみたいなのがあったので、その通りに進んでみると、結構なアップダウンが続く。
灯台はかなり高い所にあるので、覚悟していましたが、予想以上にきつかった。
e0126680_15314372.jpeg
でも景色は最高でした。オーストラリア最東端のこの場所は、この時期は南極に向かうクジラが見えるって場所なので、きれいな景色を見ながらクジラを探します。
e0126680_15342655.jpeg
e0126680_15345505.jpeg
クジラウォッチングの人たちが、ざわざわしていて、一人の男性が私たちに「あそこにイルカがいるよ」と教えてくれました。確かに波でなく、黒っぽい物体がある!
きっとあれがイルカだったのでしょう。
e0126680_15403076.jpeg
帰りは下りがメインとは言え、行きに下った所は登りになるんだよなぁってちょっと憂鬱になっていたら、ショートカットを発見!
海岸に沿って歩いて行けば、アップダウンなし。
e0126680_15432475.jpeg
帰りは楽して良いよね。
e0126680_15444583.jpeg
とにかく綺麗なビーチです。泳いでいる人、サーフィンする人、寝そべっている人など、いろいろな人が海を楽しんでいました。

e0126680_15451616.jpeg

by NO83kingstreet | 2019-02-19 15:21 | Australia

ゴールドコースト2日目〜バイロンベイで朝食〜

朝食は昨日スーパーで調達したパンやハムでサンドウィッチと思っていたのですが、せっかくバイロンベイにいるので、カフェで朝食にしました。
ディップカフェ、トリップアドバイザーでバイロンベイカフェNO1に選ばれたそうです。
私はエッグベネディクト、主人はパンケーキ。パンケーキには、メイプルシロップではなく、ゴールデンシロップで、これにはまってしまい、日本に帰国後我が家の甘味シリーズに買い足しました。
味が美味しいのはもちろんでしたが、店員さんの感じがかなり良い。接客はもちろんですが、食器を片付けている時もパフォーマンスの様で、感じ良かったです。

e0126680_14351941.jpeg
ここで飲まないと、もう飲めなくなりそうだったので、カプチーノも頂きました。(基本、朝の外食はもうないかなぁと思ったので)
e0126680_14470147.jpeg

by NO83kingstreet | 2019-02-19 14:34 | Australia

ゴールドコースト1日目〜夕食〜

バイロンベイ到着、宿泊先にも無事チェックインし、スーパーへ買い出しに。
目的の肉!!!いつもスーパーの肉売場で、オーストリア産のラムやカンガルーなど見ていて、食べてみたいと言っていた主人。今回、その願いを叶えるためにホテルではなくアパートメントハウスを選択しました。
e0126680_14270701.jpeg
カンガルーとオージービーフ、パイは朝買ったヤタラパイを温めて、かなり立派なディナーになりました。朝、ヤタラパイで食べてから、昼も食べていなかったので、お腹空きすぎ状態。美味しく頂きました。
ワインはジェイコブズクリークのスパークリング。スパークリングですが、寒さもあってさすがに1本は開けられず、二日にかけて、ゆっくり頂きました。

ちなみに二日目は、残ったお肉や野菜にラムを買い足して焼いて頂きました。結果、一番美味しかったのがこの日のラム。日本では高価なラムですが、オーストリアではそれほど高くなく、美味しく頂けます。
e0126680_14520460.jpeg


by NO83kingstreet | 2019-02-19 14:20 | Australia

ゴールドコースト1日目〜スプリングブルック国立公園〜

ヤタラパイで朝食後は、ハイウェイに乗り、スプリングブルック国立公園を目指します。
ハイウェイ降りたら、途中でマーケットを発見!運良く駐車スペースも発見出来、寄り道! 今回のバイロンベイ二泊はアパートメントハウスなので、野菜や果物を購入しました。
それに蜂蜜も。蜂蜜って日本は結構高いのですよね。オーストリアはオーストリア産の蜂蜜が安く買えます。なので訪れると、必ず大量購入して帰ります。ここでは地元の珍しい蜂蜜を購入しました。
e0126680_14193455.jpeg
早々に買い物も出来て、ご機嫌でドライブ再開!スプリングブルックの滝を目指します。途中、きれいな湖があったり、何ヶ所か展望台があったり、運転の休憩も兼ねて寄り道しました。展望台からはゴールドコーストの景色を見渡せます。写真だとわかりにくいのですが…
e0126680_13234537.jpeg

e0126680_13255221.jpeg
ベストオブオールルックアウトも、見逃せないポイントと言うので、寄ってみました。景色もきれいでしたが、ポイント行く途中に南極ブナがあり、かつて南極とこの地が地続きだった事を証明しているとの事。私はよくわからなかったから写真撮らなかったのですが、皆さん写真撮ったり、立ち止まってじっくりと見ていた理由がわかりました。
e0126680_14024806.jpeg
e0126680_14032696.jpeg
滝に到着と思ったら、駐車スペースから歩いていかないと行けないらしい…ハイキングっぽい事してみたいとは思っていましたが、本当にハイキング出来るとは。
整備はされていましたが、山道や岩を下る事20分くらいで滝に到着。
ゴーモーラーラフォールズ
e0126680_13324657.jpeg
e0126680_13352986.jpeg
e0126680_13360320.jpeg
滝って、パワースポットってよく言われますが、本当にそうなのでしょうか。癒されるというか、気持ちが良いです。滝壺では泳いでいる人もいました。ケアンズでミラミラ滝を訪れた時も、泳いでいる人がいました。冬でも寒くても、関係ないようです。
この滝は、滝の裏側も歩けるようになっています。
e0126680_13422733.jpeg
e0126680_13425450.jpeg
滝の裏側は滅多に見る事が出来ないので、貴重な経験でした。
今度は駐車場まで登りの道をたどります。深夜便で多少の寝不足もあり、少々疲れ気味。あの道登るのか…って少し憂鬱になりましたが、滝からパワーをもらったので、頑張って戻りますか!途中、日本人グループとすれ違いました。ツアーの方々でしょうか?20人くらいいたかな〜ゴールドコーストからオプショナルツアーもあるようなので、そのグループだと思います。
e0126680_13312494.jpeg
これだけハイキングしたのに、今回はまだスーパーに寄ってないため、水がない。喉が渇いた〜〜〜宿泊施設のカフェで水を3ドルで購入。この際、高いなど言っている場合ではなく、速攻で購入しました。
あとは、バイロンベイに向かって一直線!
(私は車中爆睡してしまいました^_^)
e0126680_13575927.jpeg


by NO83kingstreet | 2019-02-19 13:07 | Australia

ゴールドコースト1日目〜有名ミートパイ店〜

e0126680_08224460.jpeg
今年の夏休みは、バイロンベイとゴールドコーストへ。
四年前にも来ていますが、今回はバイロンベイで2泊。ゴールドコースト空港からレンタカーを借りて、そのままドライブへ。
先ずは、車でしか行けないミートパイの有名店へ。ヤタラと言う街にあるパイ屋さん。ゴールドコーストからハイウェイで北上して到着。ハイウェイの表示にもヤタラパイと書いてあるのでわかります。
e0126680_08220286.jpeg
ハイウェイ降りてからも、お店までほんとすぐ。早朝に到着してから、そのままお店に向かったから、朝早かったけど、お店は空いています。
e0126680_08361732.jpeg
e0126680_08374551.jpeg
駐車場も広く、ドライブスルーもあり、隣は牧場だったり、早速オーストリアの雰囲気を満喫。
ミートパイは、こんな感じ!
e0126680_08434151.jpeg
一番人気のステーキパイにマッシュポテトとマッシュピースにグレービーソースをかけてもらいました。シドニーのハリーズカフェで食べて以来、このスタイルにハマっています。注文なんとか出来ました^_^
せっかくなので、デザートのカスタードパイも頂きました。美味しく頂き、テイクアウトでもう2種類購入して帰りました。
e0126680_09050299.jpeg
店内の雰囲気も、アットホームな感じで店内だけでなく、外にもテーブルと椅子があり、大体のオージーの皆さんは外で食べてました。(私たちは寒くて店内で頂きましたが)
朝ごはんを美味しく頂き、次の目的地に出発!
e0126680_09023345.jpeg

by NO83kingstreet | 2019-02-19 08:11 | Australia

ケアンズ旅行~5日目「空港」

ホテルから空港まではタクシーで。それほど距離はないので、乗り合いバスを使うのと料金はあまり変わらないようです。
やはり空港に着くと、日本人ばっかり。
e0126680_19374368.jpg
e0126680_19382678.jpg
e0126680_19381391.jpg
小さなケアンズ空港、日本人が大量に出国すると混むのはわかっていたので、早めに出国手続き。あとは、売店寄ったり、写真を撮ったり、時間をつぶします。
e0126680_19390233.jpg
e0126680_19384966.jpg
飛行機の中より、グレートバリアリーフを撮影。
e0126680_19391806.jpg
やっぱりきれい! 飛行機からでも、それなりに撮れました。

実は、今回の写真はほとんど主人が撮ったものです。最近、私はほとんど撮影していません。私は、専らiPhoneで撮影。iPhoneでも、十分撮れていますが。

さあ、今年はどこへ行きますか?

by NO83kingstreet | 2018-04-30 19:36 | Australia

ケアンズ旅行~5日目「朝食はミートパイ」

オーストラリアといえば、ミートパイ!
メルボルンで一番有名なパイ屋さんといえば、ここ「メルドラムズ」
e0126680_19195529.jpg
e0126680_19242518.jpg
メニュー版から、何を食べたいか必死に探します。
実は、キュランダに行く朝にも食べました。今日帰国するので、最後にもう一度食べておきたいと主人のリクエストで、2日連続通ってしまいました。
e0126680_19205684.jpg
食べたのは、ステーキ、ステーキマッシュルーム、チキンカレー、だったかな? あまりにも時間が経過してしまい、忘れてしまいました(笑)
e0126680_19201324.jpg
e0126680_19203649.jpg
飛行機の機内食用に、ホウレン草のパイを買いました。

デザートも販売しているこのお店、どれもおいしそうです。
e0126680_19202323.jpg
e0126680_19204650.jpg

朝、早かったので、お客さんもあまりいませんでしたが、お昼には行列が出来る人気店だそうです。もしもまたケアンズに来る機会が、絶対に寄りたいお店です。
e0126680_19200647.jpg

by NO83kingstreet | 2018-04-28 19:18 | Australia

ケアンズ~4日目「シーニックレールウェイ」

キュランダ駅、出発まで時間がだいぶあるので、人はほとんどいません。ゆっくりといろいろ写真撮影が出来ました。


e0126680_15105816.jpg
e0126680_15114104.jpg
今回は、ちょっと豪華にゴールドクラス車両にしてみました。
e0126680_15115243.jpg
ゴールドクラスのメリット、飲み物や軽食がついてきます。もちろん、アルコールもOK!
スパークリングワインを頂きました!
e0126680_15141313.jpg
e0126680_15142215.jpg
e0126680_15144789.jpg

バロンフォール駅で停車。この停車も、ゴールドクラス車両は、一番写真の撮りやすい場所に停車します。ちょっとプラス料金かかりますが、軽食もつくし、写真を撮るには、良い車両でもあるし、価値ありました。

e0126680_15123706.jpg

e0126680_15120765.jpg
バロンフォールは、こんな感じ。水量は少ないです。
e0126680_15133576.jpg
e0126680_19103069.jpg
e0126680_19105044.jpg
e0126680_15135957.jpg
e0126680_15131042.jpg
いろいろな風景を見ながらの列車の旅、ケアンズまで続きます。

ツアー客の皆さんは、ケアンズの手前の駅でほとんど降りてしまいました。手前の駅の方が、ホテルへの送迎も便利なのだそうです。
ゴールドクラス車両の人も、私たちともう1組の家族だけとなりました。席は、こんな感じです。
最初、私たちの席の向かいに韓国人カップルがいましたが、隣の1席の方へ移りました。ので、こんな広い4人席をずっと使えました。
e0126680_15145520.jpg
キュランダからケアンズまでの旅、列車でのんびり最高の旅でした。
e0126680_19040096.jpg

by NO83kingstreet | 2018-04-27 15:06 | Australia

ケアンズ~4日目「キュランダ散策」

スカイレールを降りて、まずはアボリジニの演奏でお迎え。
e0126680_14363409.jpg
どれを撮っても、絵になる街。
e0126680_14372260.jpg
e0126680_14595107.jpg
さてと、お昼はガイドのおすすめ店「ジャーマンタッカー」のホットドッグ。ドイツ風のホットドッグ、普通のソーセージと、オーストラリアっぽくクロコダイルのソーセージを注文。テラス席でのんびり頂いていましたが、だんだんと混んできて、早々に退散。
e0126680_14380475.jpg
デザートには、こちらもガイドで有名なキュランダ・ホームメイドアイスクリーム。陽気なオージーのオジ様のお店。日本人とわかると、ひと昔前の日本のギャグをサービスしてくれます。「まいう~」「ウィッシュ」・・・・・・など、日本人、このオジ様とアイスクリームと一緒に写真を撮ってました。
私は遠めな写真。アイスクリームは、とってもおいしかったです。これは確かマカデミアナッツ。基本、オーストラリア産の食材で作っているようですが、とにかく陽気なオジ様が目立ちます。
e0126680_14383412.jpg


動物園や植物園など、いろいろな施設がありますが、私たちはお土産屋さんなどお店巡り。
e0126680_14581477.jpg
e0126680_14584413.jpg
暑さにもやられ、ちょっと疲れ気味なので、早々に駅へ戻りました。

楽しみな列車での旅の始まりです!
e0126680_14591773.jpg

by NO83kingstreet | 2018-04-27 14:32 | Australia

ケアンズ旅行~4日目「スカイレール」

4日目は、キュランダへの1日観光。ツアーもありますが、今回は自分でいろいろと手配。スカイレール駅までの送迎(日本人はあまりいませんでした)、スカイレールの切符及びケアンズまでの列車の手配も、自分たちで行いました。(って主人が全部手配してくれましたが)

2日目、パームコームビーチへ行く途中に通った場所でした。
e0126680_13582781.jpg
予約した時間になったので、ケーブルカーに乗車。まだ人も少なかったので、貸し切り。
e0126680_13585390.jpg
e0126680_13590820.jpg
年々高所恐怖症気味、絶叫アトラクションも弱くなっているし、下の景色はあまり見れなくなってきています。

e0126680_13592393.jpg
e0126680_14194196.jpg


途中、いくつか駅があるので、降りて自然散策。運が良ければ、青い蝶々が見られるそうですが、今の時期は見られないそうです。
駅の売店には、グッズが販売されています。
e0126680_13584039.jpg
途中、バロンフォールが見える場所がありますが、今回はバロンフォールを見るために停車したシーニックレールウェイを写真に納めます。
もちろん、この列車は帰りに乗ります。
e0126680_13594136.jpg
終点のクランダへ到着。クランダ観光のスタートです。
e0126680_13595320.jpg

by NO83kingstreet | 2018-04-26 13:56 | Australia