パースの思い出の味

だいぶ寒くなってきました。この季節は、あたたかいスープや汁物がとってもおいしい季節です。母は、福島名物の芋煮やら、以前にも紹介したきのこ汁を、隔週で作るペース(笑) それも大量に作るから、2~3日同じメニューが続く・・・私は気が向かないと飲みませんが。

私も負けじとスープを作ります(笑) 最近はまっているのは、レンズ豆のスープ! 
レンズ豆、別名リンテル豆のスープは、パース留学中のホームステイ先でよく出てきたスープ。私のステイ先はアジア人の家庭だったので、ヘルシーなお料理が並んでいました。大体スープを用意してくれたのですが(中には「ライススープ」とか言ってお粥がスープの時も(笑))、その中でもこのレンズ豆のスープは、私のお気に入りのスープでした。
ぶにせさんの記事を読んでいて、思い出したこのスープ。早速、レンズ豆を探す。当然、地元では見つけられません。先日、麻布のお料理教室に行った帰り、近くの「nissin」でやっと見つけた!
e0126680_23423483.jpge0126680_23425835.jpg








豆自体はスープにすると色はあまりよくないので、具材をカラフルに。今回は玉ねぎとかぼちゃ、ピーマンで作ってみた! 豆と野菜の甘み+塩のシンプルな味もいいけれど、やっぱりコンソメで味付した方がもおいしいかった!
e0126680_219782.jpg


作り方はこちら! ってレシピって程のものでは、ありませんが・・・。
[PR]
by NO83kingstreet | 2007-11-11 21:14 | お料理
<< BBQソース 牛すじの煮込 >>