ケアンズ旅行~2日目「パロネラパーク」

今日の最終目的地、パロネラパークへ。この場所はケアンズから南へ126kmの場所にあります。
このパークの創設者ホセ・パロネラは、スペインからの移住者で、オーストラリアでの移住生活は大変だったけれど「いつか自分の城を持ちたい」という夢を抱いていたそうです。
ホセがこの地にパークを築くきっかけとなったのがミーナ滝。ずっと見ていても飽きないです。
この滝を利用し、水力発電も行っていた。ちなみにクイーンズランド州初の水力発電だったそうです。
e0126680_07343570.jpg


お城や食堂などいくつかの建物が、残っています。
e0126680_07353232.jpg
e0126680_07400258.jpg
e0126680_07401499.jpg
e0126680_08300098.jpg
このパーク、大洪水や火事に見舞われたり、大困難に見舞われたそうです。1986年の台風による洪水後は、廃墟となったそうですが、1993年にキャンピングカーで旅をしていた夫妻に発見され、再度パークとして復活したそうです。
この建物が一番新しいかな? 博物館として、ホセの写真や歴史が残されています。

e0126680_07404092.jpg

今回、たまたま日本語ツアーは私たち夫婦だけだったので、プライベートツアーとなりゆっくりと案内してもらえました。自然と古い建物が融合され、とても素敵な場所だと思います。本当は、もう少しゆっくりしたかった気もしますが、なにしろケアンズの街まで戻るのに2時間くらいかかるので、ひと通り観て帰りました。最後は、ミーナ滝の上にかけられたつり橋を渡って! ちょっと怖かった~!!
e0126680_07405267.jpg

e0126680_08300098.jpg


[PR]
by NO83kingstreet | 2018-04-24 08:40 | Australia
<< ケアンズ旅行~2日目「星空」 ケアンズ旅行~2日目「寄り道」 >>