INDIAN PACIFICの旅⑨~夜明けそしてADELAIDO到着~

翌朝4時30分ごろ、携帯電話が鳴る。正確に言うと、マナーモードだったから、振動で目が覚めたって言うことなのだけれど(笑)目覚ましアラームをセットしておいたので、きっと時間なのだろうと思ったら、メール着信
3通のメールが届きました。うち、仕事関係のメールが2通(笑)
PERTHを少し過ぎると圏外になったけれど、きっとKALGOORLIEでは着信出来たはずだから、KALGOORLIE過ぎてからのメールです。まぁ、ナラボー平原は受信無理でしょう(笑)
電波が届くという事は、ADARAIDOが近づいてきたって事です。

ブラインドを開けると~この景色!!!

e0126680_21421193.jpg

なんとも言えない夜明けの景色! 感動~~~!!!



だんだん太陽もはっきりと見えてきた!
一枚目の写真は、カメラがガラスに写っちゃってますがお許しを。
e0126680_21423394.jpg

e0126680_21425333.jpg

ADERAIDOが更に近づくにつれて、さらに生活観のある風景に。
例えば、道路があって車が走っていたり、踏切があったり~
今まで道路すらなかったからね!
6時過ぎると、morning coffeeと一緒にBREAKFAST PACKが届く。ADELAIDOには7時30分到着予定のため、みんなに朝食を食堂車で食べてもらう時間がないからなのでしょう。
希望すればベッド片付けてくれたみたいだけれど、とりあえずベッドの上で朝食を頂く。(内容は次回に)

e0126680_21432894.jpgADERAIDOに到着!















いつものように、TOUR BUSに乗り込むのですが、ADELAIDOの駅が大きくて、どこにBUSが停まっているのかわからない・・・(苦)
ツアー参加の申し込み用紙を持ってウロウロしていたら、たまたま近くを通ったビルクリントン似のマネージャーが「TOUR参加するんだね。BUSは、こっちだよ~!」って迷子を迷子センターに連れて行くようにBUSの前まで連れて行ってくれました! ホッ、助かった~!
いつもニコニコしていて、愛想のいいマネージャーさんでした。私の部屋に説明に来てくれた人、ラウンジのカウンターにいたお兄さん、他の乗務員もみんないい人たちだったのにな~彼らとはここADELAIDOでさよならでした(泣)

e0126680_2212164.jpgやっとBUSに乗り込み、オージー家族とも合流。
「迷子になっちゃった~!」って言ったら笑われた。
今回も大型BUSでした。
参加者は、KALGOORLIEよりも少なめかな~
座席、半分近く空いていたのでは???
というのも、ここADELAIDOで降りた乗客もいるから。
さあ~、早朝のADELAIDE TOURの始まり~!!!
って、こんな早朝にどこ見るのだろ???
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-11 22:03 | Australia
<< INDIAN PACIFICの... INDIAN PACIFICの... >>