タグ:箱根名所 ( 31 ) タグの人気記事

休日らしい休日

このところ、仕事が休みだと、家でのんびりかジムでエアロ、たまに飲みの日々でしたが、久しぶりに外出しました。

e0126680_1903494.jpg箱根神社に初詣すら行っていなかったので、節分も明けてしまった2月8日によ~やく行ってきました。
春節だったので、訳のわからない言葉が飛び換わっていました。
今まで1月中に箱根神社の初詣は行っていたので、今回なんだかいつもと違う雰囲気の初詣を体験。
その分、いつもよりもかな~り真剣にお参りもしてきました。
少々疲れていたので、箱根神社以外どこにも寄らず、そのまま真っ直ぐ家に帰宅。
せっかく箱根まで行ったのに、なんだかもったいない感じもしましたが・・・。














そして、今日11日は久しぶりに映画館で映画を観ました。
雪のため予定を泣く泣くキャンセルにしてしまい、どうしようかなぁ~なんて考えていた時に、こんな記事発見!
いつもは、気になる映画でもある程度下調べをして観にいくのですが、ネット読んだだけなのに今回は突発的な奇行(笑)
まぁ、観て損はない映画でした。ジャック・ニコルソンは、やはり素敵な俳優さんでした!
[PR]
by NO83kingstreet | 2011-02-11 19:03 | 小田原箱根名所 | Comments(0)

秋の箱根

最近、私の作ったBillsのメニューばかりなので、たまには観光ネタを。
長編書く時間と気力がないので・・・
タイミングを失うとほっとかされてるネタが増えてます(苦)


11月中旬、職場の上司などお偉い様方々と、箱根観光へ。
宮ノ下にある会員制リゾートホテルで、二度と経験出来なさそうな超ゴージャスな1泊を過ごした後、
(ホテルの部屋からの紅葉の風景)
e0126680_1111828.jpg

箱根ガラスの森へ
e0126680_11131849.jpg
e0126680_11133195.jpg
e0126680_11142180.jpg


何度も来ているガラスの森ですが、クリスマスが近いからなのか、展示物もキリスト関係の物があって少々新鮮でした。
e0126680_1115468.jpge0126680_1116289.jpg

















e0126680_11205088.jpg
e0126680_1121752.jpg



その後、箱根湿性花園で散策。
花はほとんど咲いていなかったけれど、ススキはいっぱい。
すぐ近くのススキ野原も眺められました。
e0126680_11225937.jpg
e0126680_11234269.jpg



前夜は2時まで飲んでいて、寝たのは3時。
朝、6時30分起床・・・
お部屋も、初めて話す先輩や部長さんと一緒で、と~っても気を遣い、緊張しっぱなし(苦)
やはり、観光はのんびりとリラックスした状態で行きたいです。
[PR]
by NO83kingstreet | 2010-12-12 11:47 | 小田原箱根名所 | Comments(4)

夏休み

夏休みを1日もらえたので、パワースポットの中でもランキングの高い位置にあると言われている箱根の九頭龍神社へ行ってきました。
e0126680_11101598.jpg


ここって、13日の大祭に集団でお参りするか、箱根園の中にある「箱根樹木園」に500円の入場料払って入って、ひたすら30分以上歩くか・・・って方法でしか行かれなかったのですが、最近のパワースポットブームにのっかって、モーターボートで行ける様になったのです! 伊豆箱根鉄道、商売上手!!!(笑)
モーターボートだと箱根園から5分くらいで到着。往復1500円と少々高めですが・・・。
この日はお天気もよくて、スピード感あふれるクルージングはとっても気持ちよかったです。神社に楽で早く到着出来るのにプラス、ちょっとしたアトラクション感覚で楽しめました♪
e0126680_1115344.jpg

e0126680_11143693.jpg

e0126680_1114773.jpg


その後は、1000円という高い駐車料金を取られた事だし箱根園内をお散歩したり、買い物したり。
e0126680_11163514.jpgこの芝生が四角形に刈られた場所は・・・
フジテレビのとんねるずの番組「全落マスターズ」の撮影で、芸人さん数人が落とされた穴の跡です。
たまたま番組を観ていた私は、そのシーンを思い出し笑い(笑)










フジテレビのショップがあったり、レストランにも「めちゃいけ」関連のメニューも数々ありました。
ランチ食べる前だけれど「オカレモンソフト」を食べてきました。夏らしいさっぱり味で、ソフトクリームというよりレモンシャーベットですね。おいしかったです。
 

ランチはここで! 箱根に来ると、やはりここですねぇ~箱根豚「明か蔵」さん。
一番人気の「あかセイロ」 おいしかったです。
e0126680_1123359.jpg

[PR]
by NO83kingstreet | 2010-08-21 11:24 | 小田原箱根名所 | Comments(4)

お出かけ

久しぶりのお出かけをしました。

ここ数ヶ月、仕事、ジム、時々飲み・・・の日々だったからねぇ。
で、はりきって行った場所が~箱根湯本(大笑) 地元すぎ~!

e0126680_17442018.jpg横浜からお友達が遊びに来てくれたので、箱根湯本ホテルのイタリアンレストランで、ランチバイキング。
ここ、ジムで一緒の知り合いの方におすすめして頂いたレストランだったのですが、ピザやパスタ、サラダ、デザート、コーヒー・紅茶などが食べ放題で、なかなかよかったです。
(バイキングは土日祝日だけ、90分限定でした)
ピザは、マルゲリータがおすすめです!
この窯で焼かれたピザが次々と用意されていました。





e0126680_17453581.jpg


それからお散歩しながら、天成園の玉簾の滝を見に行こう!って事になりました。
今、話題のパワースポットでもあったのですね~!
この日も猛暑、でも滝が近づくにつれて、だんだん涼しくなり、そのうち滝から離れられなくなり~
滝の近くのベンチで1時間近く、おしゃべり(大笑)
山々に囲まれて、とってもいい気持ちでした。

e0126680_1749286.jpg

e0126680_1750717.jpg

e0126680_17513799.jpg




そして、本日のメイン場所へと移動! この日は小田原の花火大会。
ちょうどスポンサー席というすばらしい場所のチケットがあり、直前に友達に「花火見る?」って聞いたら、「見たい!見たい!」と即答が(笑)
e0126680_17561337.jpg打ち上げ前には、北条太鼓の演奏があったり、明るいうちからイベントが始まり7:20打ち上げ開始!
北条太鼓は、花火の打ち上げが始まってからも演奏され、効果音として花火とマッチしてて、よかったです!








正直、花火は自分の部屋からも見れなくもないので、それで十分と思っていたのですが・・・・
間近の花火は、とんでもなく迫力があり、きれいでした。途中、電車などの障害物にも邪魔されることもないしねぇ。



e0126680_1811773.jpg
e0126680_1821443.jpg
e0126680_1834137.jpg
e0126680_1835943.jpg
e0126680_1851443.jpg


三部構成で演出されている花火、なんと言っても第三部が最高! ナイアガラの滝と打ち上げ花火のコラボが最高にきれいでした!
e0126680_1872283.jpg
e0126680_1875395.jpg
e0126680_1881527.jpg

[PR]
by NO83kingstreet | 2010-08-08 18:09 | 小田原箱根名所 | Comments(4)

SYDNEY滞在⑱~憧れのcafe「bills」~ &箱根初詣

宿題、おかげさまでなんとか昨日中に片付きました!
今日は、箱根神社に初詣へ行ったのですが、途中で寄り道。ここは、箱根駅伝の昔のゴール地点だそうです。
e0126680_1732445.jpg

現在のゴール地点は、もう少し三島側です。

e0126680_17382426.jpgこの像は、70回大会にあわせて作ったそうです。
もう昔の話できっとこんな像があるのなんて、知らない人の方が多いでしょうね。
実は、この像の施工に関わっていた父(笑)
急に見たくなったなったみたいで、「あれ? いつもと道が違うよ~」って言ったら、「記念像を見ていく」だって!(笑)
歴代の優勝校も刻まれています。
さすがにスペースが足りなくなったようで2枚目に突入。
去年の優勝校、東洋大学まで刻まれていました。
近いうちに、また東洋大学の名前が刻まれるのでしょうね。



e0126680_17402532.jpg
e0126680_17405282.jpg


朝10時ごろだったのに、人はほとんどいませんでした。昨日ならば、もっと多かったはずですね。
そして、さすが箱根の午前中、かなり寒かった・・・(苦)
ブロンズ像のランナーから、汗ならぬ結露のしずくがたれていました(笑)







SYDNEYで絶対に行きたいと思っていたcafe「bills
世界一おいしい朝食を作るシェフとして有名なBill Grangerのお店です。
2年前、SYDNEYから帰ってきてから、TVで紹介されるようになり、東京には一時的にお店をオープン。そして今は、鎌倉七里ガ浜にお店があります。朝からいつも行列が出来ているらしいので、まだ行った事がありません。
で、結局SYDNEYで食べる方が、先になりました(笑)

e0126680_22212323.jpg今はSYDNEYには3店舗ありますが、今回は一番最初からあったDarlinghurstのお店を目指しました。
Liverpool St沿いなので、ひたすらLiverpool Stを歩く。
でも、この通りはアップダウンがかなり激しい(苦)
は~は~、ぜ~ぜ~、冗談じゃ~なく息きらせましたから!
でも、これだけ歩けば間違いなくおいしい朝食が頂けます♪
ホテルから歩くこと30分くらい・・・いえ、もっとかかったはず。
ようやく到着~!












e0126680_22343667.jpg看板なんて、ありませんから(笑)
この窓の下の方に書かれたbillsの文字しかありません。
私は「Liverpool StとWomerah Aveの角」と覚えてきたので大丈夫だったけれど、カンで来たら通りすぎてしまうような感じかも?








これぞ、ずっと夢見てたリコッタチーズのパンケーキバナナソテー添え &カプチーノ
e0126680_22384888.jpg


e0126680_22445050.jpgパンケーキ、しっとりふわふわ! 
日本やSYDNEYで食べた方々からは「甘いかもよ」と聞いていたので、シロップは少なめに。
なので、甘さも大丈夫でした。
私としては、大満足のパンケーキです。
文句なく「世界で一番おいしいパンケーキ」だと思います。
「この味ならばディカプリオも通い続けて太るわ~!」と納得(笑)





e0126680_22531789.jpgカプチーノも、さすがおしゃれ♪
実は、英語のメニューから選ぶの大変でした。
パンケーキでメニュー読むのに力尽き、drink探す時はちょっと疲れ気味(笑)
とりあえずコーヒーでいいや~で、「コーヒー」と言ってしまったら、「カプチーノでいい?」ってウエイトレスさん。
「そ~だ、久しぶりにカプチーノ飲もう!」という流れで、カプチーノになりました(笑)







お店はとっても明るくて、ひとりでも入りやすいcafeだと思います。
e0126680_2315997.jpge0126680_23153842.jpg





















私が食べ始めた頃に、アジア系の店員さんがお店に出てきました。
なんとな~く日本人っぽいのだけれど・・・と思いつつも、近くにいたので英語でお会計をお願いしたら「はい!」という日本語が返ってきました(笑) やっぱり日本人なんだ~しかも私が日本人だってバレバレだし(大笑)
その人が伝票を持ってきてくれたので、「日本の方ですよね?」と日本語で聞いてみると、「そうで~す!」と明るい返答。
他のお店よりも、一番日本人が訪れるのが多いのがこのDarlinghurstだそうです。
e0126680_23165280.jpg




翌日、Surry Hillsのお店に行きました。


続く~!

続きはこちら!
[PR]
by NO83kingstreet | 2010-01-04 23:52 | Australia | Comments(6)

箱根のパワースポット

土曜日、お天気はあまりよくなかったけれど、箱根神社へ行ってきました。
パワースポットとして、有名な箱根神社。パワーを頂きたく、お参りへ行ってきました。

e0126680_18535023.jpg箱根神社のお参り前に行ったのが、箱根神社近くにある箱根豚のお店「明か蔵」
こちらのお店に寄ってから、箱根神社に行くというのが、すっかり私の定番になってきています。
相変わらずの人気店。11:30開店と同時くらいについたのに、すでに10人近く待っていました。






食べたかったソースカツ膳にありつけて満足!
e0126680_18552291.jpg


e0126680_18562062.jpg中はこ~んな感じにミルフィーユ状になっています。
新しいメニューも発見! 次回は、ぜひそちらを頂きたいな~!
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-10-20 22:58 | レストラン | Comments(2)

箱根の花たち

e0126680_2039864.jpg日本一のあじさいの名所といわれている箱根登山線沿線。
箱根登山線は、毎日のように小田原~箱根湯本間を通勤電車で使っている私ですが、箱根湯本付近のあじさいは、正直きれいではない・・・(苦)今回、初めて箱根湯本~強羅間を乗ってみました。
あじさい電車と呼ばれるだけあって、確かにきれい~♪ スイッチバックしながら、のんびりと走る箱根登山電車は、遊園地のアトラクションみたい感じで、なかなか楽しかったです。
写真は・・・、走りながら撮影したので上手に撮れなかったのが残念です。
沿線のあじさい模様は、こちらからご覧下さい。
この時期は、特別に夜のあじさい号も運行しています。でも、この電車は人気ですぐに満席となってしまうようです。平日は若干大丈夫なようですが、予約開始と同時に申し込まないとダメみたいです。先週から、湯本周辺もやたらと観光客が増えた・・・と実感していましたが、こんなにきれいならば、観光客も集まってくるなぁ~と実感(笑)

ついでに仙石原で自然を満喫~♪
e0126680_20455834.jpg


箱根湿生花園にも寄ってきました。
e0126680_2114683.jpge0126680_2122993.jpg









この時期、あまりきれいに花が咲いていなかったのが残念。ニッコウキスゲとショウブの花が目立っていたかな~。
意外と広くて、のんびり散策するには、よい場所です。
ニッコウキスゲと同じ種類のヘメロカリスという花です。4種類には、それぞれサムシング、シルバーサーカス、クリスマスキャロル、デュークラッセルと名前がつけられていました。
e0126680_2145162.jpge0126680_2153616.jpg









e0126680_2183317.jpge0126680_2193733.jpg









他にも、ちょっと変わったこんな花も咲いていました。
e0126680_21142426.jpge0126680_211564.jpg










ランチは、湿生花園の近くのこちらのお店で♪



姉妹店が、平塚にもあります
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-07-06 21:47 | 小田原箱根名所 | Comments(0)

あじさいと最近の箱根観光マップ事情

桜同様、こちらも定番となったあじさい
e0126680_10433169.jpg

今月に入り、ますますあじさいの花もきれいになってきています。
写真撮影をした日は、とってもいいお天気の時だったので、あじさいは残念ながら元気がない感じでした。
e0126680_1141623.jpg


e0126680_10445362.jpg箱根湯本駅前の早川の土手のあじさい。
なんだか・・・あまり今年はきれいじゃないような気がする。
これからきれいになるのかな?








e0126680_10513377.jpg足元にはクローバーがたくさんあって、
なんかこっちの方がきれいに見えた気がする(笑)
蜂がブンブン飛んでいて、
ちょっと怖かったけれど・・・








こちらは、会社の前に咲いているあじさい
e0126680_10522380.jpg


e0126680_10531314.jpg今年はなんだかんだ言って、
湯本地区ではここのあじさいが
一番きれいな感じがします。
サルにいたずらされなければ、
いいのですが。






e0126680_12273054.jpg



これからの季節、あじさい電車で箱根へ観光客をひきつけようとしている箱根ですが~
最近、新しい作戦で観光客を呼び寄せようとしています。

よくありがちなパターンですが・・・(笑)

それが、こちら!!!
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-06-17 23:10 | 小田原箱根名所 | Comments(0)

箱根観光の続き

PERTHの同窓会で集まった週末、日曜日は、PERTHの友達と共通の友達も合流。
続けて、箱根観光をしました。
この日も、お天気悪いはずが・・・朝からお日様も出てて観光日和!
心配だった大涌谷も、最高のよいコンディション。
e0126680_20541685.jpg

ここって、他の場所が晴れてても雲っていたり、風は強かったり、天候がとっても悪い場所。私も何度か訪れているけれど、今回が過去最高のいちばんよい天気でした。
地獄谷が、ボコボコ~。
e0126680_20551078.jpge0126680_20555133.jpg











e0126680_205748100.jpge0126680_20581751.jpg












e0126680_205925100.jpg大涌谷名物の「黒たまご」です。
1個食べると、7年長生き出来るといわれています。









e0126680_2115116.jpg第二の名物「たまごソフトクリーム」
(私は高原ミルクとミックスにしちゃったけれど)
も買いました。
最近TVで登場するし、この日は暑かったからなのか?
20人近く並んでいました。








続いて、箱根園水族館へ行きました。
ちょうどよい時間で、バイカルアザラシのショーを観ることが出来ました。
ショーで使う小道具が、たくさん置いてありました(笑)
e0126680_2142115.jpge0126680_215851.jpg











いちばん人気の「温泉アザラシことビリーくん」をはじめとし、全部で7頭のアザラシがそれぞれ芸を披露。
温泉ビリーくん、望遠に切替忘れて、ちょっと遠かった映像・・・(泣)
e0126680_2133182.jpg

麦わら帽子かぶってうきわをつけてまわる芸も披露! こちらは、ちゃんと望遠にして撮影したから、まずまず。個人的には、こっちのがかわいくて好きかも♪
e0126680_2172668.jpg


他の大きな水族館と違って「完璧に芸をこなすショー」ではなかったけれど、それぞれ個性があって、それが笑えて楽しめました。
ショーが終わってからは、ショーに出ていたバイカルアザラシたちが泳いでいる水槽を眺めたり、ペンギンや他の魚たちを眺めたり、の~びりと過ごして魚たちに癒されました。
そんなことをしているうちに14時過ぎてしまい、遅めの昼食。
箱根園の中のレストランでしらすと桜海老といくらののった「駿河丼」を頂きました。
e0126680_2181236.jpg

しらすの量は、かなり大盛り(笑)観光地のレストランにしたら、なかなかのお味かな?

お天気もこの頃からおかしくなってきたので箱根から退散し、最後に小田原・鈴廣でかまぼこを買って解散しました。
e0126680_21115100.jpgあ、私はかまぼこじゃなくて、シフォンケーキを購入(笑)

私にとっては、地元観光の2日間。
明か蔵では念願の「赤セイロ」が食べられたし、
大涌谷で温泉たまごを食べたり、
水族館でアザラシショー観たり~
誰よりも、いちばん箱根を楽しんでいたのは・・・
私だったかもしれません(笑)
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-06-07 22:48 | 小田原箱根名所 | Comments(2)

塔之澤・一の湯本館

e0126680_22542298.jpgPERTHのCIC同窓会の、
宿泊先は「塔之澤・一の湯本館
初めて1泊で同窓会を開いた旅館がここでした。
古い昔ながらの旅館の造りが若い方々にウケているようで、
CICメンバーもお気に入りの旅館です。









e0126680_22564091.jpg和室の玄関が部屋の入口で、
広~い和室に床の間があって、
和室隣には椅子とテーブルがセットされていて、
窓の外は川が流れていて~
CMに出て来そうな、のどかな田舎旅館です。




e0126680_2304582.jpge0126680_231723.jpg










テーブルには、おまんじゅうと種なし梅とお茶が用意されています。
e0126680_2314838.jpg

部屋にお風呂は当然ながら、トイレもついていないので、これだけがちょっと不便かな?
でも、これぞ日本の旅館でしょう~!

温泉の質もかな~り良いです! シャワーの設備はほとんどなくて、自分で湧き出てくる温泉を桶で汲んでかけます。不便ですが、こんな贅沢なことって、ないですよ~!
塔之澤の温泉は美肌効果もあるのですが、これも効果はスゴイです。こういう事に、鈍感な私が、感じたくらい美肌効果ありの温泉です(笑)

夕食は、旅館のご好意で食堂の個室を用意して頂けました。
メニューの内容はこちらから
e0126680_2331882.jpg

一の湯豆腐や黒米うどん、箱根豚のセイロ蒸しなど、どれも満足のいく1品。箱根豚のセイロ蒸し・・・、私はお昼とかぶちゃったけれど、こちらはこちらのおいしさがあって、おいしく頂きました。
e0126680_2351142.jpge0126680_2354395.jpg










e0126680_2371188.jpg食堂ではあまりお酒は飲まずに、
私が大量に持ち込んだアルコール類で
お部屋へ戻って宴会開始!









e0126680_238232.jpgもちろん、ウコンは外せませんでした・・・(笑)
懐かしい思い出話やら、
Hさんのイタリア旅行の計画やら・・・
と話やお酒はつきませんでした。






みんなとは、PRETHで知り合って10年。
私はみんなよりも短い滞在だったので、一緒に過ごせたのはほんの3ヶ月。
別れ際に「帰国したら箱根で同窓会を開こうね~!」なんて、夢のような話をしてひとり帰国。
そんな夢がかなった同窓会が、4年前の2005年1月。
2006年5月の2回目は、大阪の友達、北海道へ嫁いだ友達も参加してくれました。
そして、今回が3度目の箱根での同窓会。
10年の節目の同窓会は、前回・前々回よりもちょっと少ない参加者で寂しかったけれど、それでもこうやって集まれた事ってうれしい事です。
15年、20年と、ずっと続けられたらいいなぁ~と思っています。
参加してくれた皆さん、どうもありがとう!
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-06-03 21:45 | Australia | Comments(4)