<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

横須賀ツアーの巻

ご時世だから、ちょっと暗い話が続いてしまっているこのブログ・・・

ここで元のように軌道修正したいと思います。

さて、1年間通い続けた久里浜生活。通勤の往復で終わってしまった。
なので、とある日曜日、ゆっくりと横須賀ツアー(?)に行ってみました。

まずは~横須賀といえば、アメリカ海軍の基地もあり、ネイビーな街?
そんな街の名物「ネイビーバーガー」をご紹介。
シンプルなハンバーグとバンズ。そしてなんと言ってもアメリカンなサイズ♪
写真もアメリカンサイズで~♪(笑)
e0126680_22385663.jpg



ですが・・・
私はせっかくこの1年間の苦労(笑)で、ほぼ元の体系に戻ったので、小さいサイズのクォーターバーガーで(笑)
肉のおいしさを味わえたバーガーです。
凝った味付けも好きですが、こういうシンプルな味もいいです。
逆にシンプルな味付けだからこそ、素材がよくないとおいしさが出せない!
お店の雰囲気も当然、アメリカンな感じです。
e0126680_22403955.jpg


それから~
横須賀と言えば、アメリカ海軍や自衛隊もありますので、軍港巡りも有名みたい。
e0126680_2243550.jpgクルージングツアーへ行ってきました。
行ったのが4月の中旬の日曜日。
自衛隊もアメリカ海軍も、被災地で活動していました。
きっと軍艦も少ないだろうなぁ・・・と思っていたら、
かえって他の基地から横須賀港に入港して、ここから被災地へ向かうようで、普段は横須賀にない軍艦がいくつかありました。
普段、通勤電車から眺めていた景色を、間近に見れて迫力あったし、なかなか楽しかったです!






e0126680_22475672.jpg

潜水艦は、初めて見ました。
e0126680_22483010.jpg

[PR]
by NO83kingstreet | 2011-04-26 22:53 | おでかけ | Comments(0)

あの日の出来事

大震災から1ヶ月が過ぎました。
大きな余震もまだまだ続き、被災地や被災地に近い地域では不安な生活が続いています。
原発問題も、まだまだ・・・どうなることやら。

3月11日の体験を、自分の記録用にまとめたいと思います。
1ヶ月前の震災の時、私は職場である久里浜の老人介護施設にいました。
最初、微動で「あれ?地震?」なんてまわりから言葉がでたかと思ったら、あの大きな揺れ。
そして、すぐに停電。
津波に関しては高台にあるため心配なかったけれど、まず通所介護で来ている利用者さんをご自宅まで送る準備をすぐに始める。エレベーターは自家発電でなんとか動いたから、車椅子の利用者さんもなんとか1階まで降りてこれた。でも歩ける方には、職員が付き添い、極力階段で降りてきてもらう。
道路も渋滞でたいへんだったけれどが、それでもなんとか皆さんを無事に送り届けることが出来ました。

そして、夕食の心配。停電の復旧の見込みがなかったため、メニューの大幅変更。ガスもあれだけの揺れだから、点検しないと使えないし・・・ガスや電気を使用しなくて済む非常食の炊き込みごはんやバナナで我慢をして頂く。入所者さんから文句もあったようですが、非常時なので・・・。
だんだん暗くなり始めて、自家発電に切り替わっても、電気がつくわけでもなく、暖房もつくわけでもなく・・・入所者さんには、早めにベッドに入って休んでもらう。

で、残された職員は~
車で帰れる人は渋滞の中帰って行き、電車組は市内の人は近くまで車の人に送ってもらえたけれど・・・
私のように遠くから来ている人は、どうしようもなく施設に宿泊することに。一応、布団はあるので。
食料は、停電でお店がしまっているので夕食は買えず、施設にあったお菓子で過ごす。お腹も全然空かなかったけど(苦) 水分も電気で動く給茶機が使えず、お昼に入れておいた麦茶が少しだけタンブラーに残っていたから、それで我慢。
ちなみに・・・介護士さんたちは、カセットコンロ使ってお湯を沸かして、カップラーメンを食べたりしてました。
まぁ、皆さんは仕事しなきゃダメだしね。さすがに事務室まで、気がまわらなかったようで差し入れはなかった(苦)
夜10時ごろまで、懐中電灯で照らされた薄暗い事務室で電話番していたけれど、事務長から「もう休んでもよい」と言われたので、寒かったし布団に入る・・・。
ウトウトしていたら、11時近くにとうとう自家発電も限界に(苦) 当然、トイレも使えなくなります。早めに行っておいてよかった・・・。
結局、電気が復旧したのは、夜中3時過ぎだったようです。エアコンの温度設定に、施設管理の男性が入ってきたからわかった(笑)

翌朝、情報収集で入所者さんがいるフロアにあがり、TVを観てあの光景に言葉が出ませんでした。
これが日本なのか・・・。
電車もそれなりに動き始めたけれど、横須賀線は久里浜~逗子が動かなかったから遠回りして京急で新逗子まで行き、逗子駅からいつものルートで自宅まで戻る。
大船駅で来た電車に乗ろうと思ったら・・・体験したことのないようなラッシュ電車(苦) 乗りたくなかったけれど、次の電車はいつくるかわからないし、覚悟を決めた。幸い大船でだいぶ降りたからそんなにひどいラッシュではなかった。でも、疲れた体にはこたえました。

今回の地震を体験し、仕事でもよい勉強になりました。
自分の行く新しい施設では、ぜひ体験を生かせたら・・・と思っています。
でも、正直、もうこんな体験は懲り懲りですが。
[PR]
by NO83kingstreet | 2011-04-16 00:01 | Comments(0)

1年間

3月31日のブログ
「終わった~~~!!!」と、ひと言で片付けてしまいました。
訳のわからない内容で失礼をしました。
それから、しばらく放心状態に近く、気がついたら1週間が過ぎてました(苦)


e0126680_2162669.jpg実は、去年4月1日より研修で長距離通勤してました。
自宅~横須賀市久里浜まで約2時間10分、
しかもJR久里浜駅から職場まで徒歩20分。
途中、10分くらいは坂道が続きます(苦)









景色は、とってもきれいなのですがね~久里浜の街がきれいに見れます。
e0126680_21155563.jpg
e0126680_21165850.jpg


坂の中間地点に職場があり、おまけにバス停とバス停の間であり、バスに乗るにも乗る意味がなく、結局1年間でバスを使ったのは1度だけ。足を捻挫してしまった翌日の1回(笑)
後は猛暑の中も、大雨の中も、ずっとひたすら歩き続けました。
帰りは、電車の時間に間に合わせようと、転がるように駆け下り、行きに20分かかった道のりを、15分以内で着きました(笑)

e0126680_2230364.jpg朝、5時起床。
6:20家を出る。
冬の朝は、ほんとつらかった(泣)
寒いのは大の苦手だし、
真っ暗の中家を出るのは、なんか悲しかったし。
夜明けに向かって歩いていく・・・
まぁ~これも貴重な体験と割り切る毎日でしたね。









e0126680_22321950.jpg真っ暗だったのは、12月から2月11日くらいまでかな?
それからは、家を出ることには、なんとな~く明るくなってきた!
起きる時は、まだ真っ暗だったけれど(苦)








電車を3つ乗り継ぎ、職場に着くのが8:30。
幸い、小田原から大船までは座れるから、ほぼ毎日爆睡(笑)
大船から久里浜までは、どんなに疲れていても、なぜか寝られなかったのですが。
たぶん、職場が近づくにつれて緊張感で寝られなくなっていたのだと思います(苦)
帰りは18時に施設を出て、上手に電車を乗り継いで、どんなに早く家に着いても7時50分くらい。
ホームからホームへは走って乗り継ぐ事が多く、「かけこみ乗車はおやめ下さい。」と何度注意をされたことでしょう・・・笑。
ご飯を食べて、お風呂に入って、10時には寝る・・・という中年サラリーマンのような生活で、なんとか1年を乗り切りました(苦)

3月に入り、「あと少し乗り切れば研修もおしまい! あと、実働13日!!!」
なんてカウントダウンをしていたら・・・3月11日震災に。
(これについては、また後日)
計画停電が始まり、電車の運休や間引き運転などで、体力的にも精神的にも弱っていた体ががさらに弱まり、最後の週は体が悲鳴をあげているのが、わかりました。
その悲鳴をあげていた体も、4月になり土日ゆっくりと休んだり、リフレッシュして、普通の生活に戻ったら、すっかりとよくなりました・・・単純だこと(笑)

正直、通勤よりも職場環境が苦しかったのが本音。
でも、よい人たちとも出会えました。
私の苦しみをわかり、いち早く察知し、言葉をかけてくれた方。
いろいろと気を遣って、フォローをしてくれた方。
こっそりと、私の話し相手になってくれた方。
影で支えてくれた方々に、大きな声でお礼を言いたかったけれど、それも出来ずに隠れてこそこそ挨拶をする心苦しさ(苦)

そんな私に最後にプレゼント。
e0126680_21571153.jpge0126680_2159163.jpg















横須賀といえば、海軍カレー(笑)
重たいけれど、何だろう?って予想もつかず、家に帰ってあけてビックリでした。
何よりもうれしかったのが、メッセージカード。
上司にはなんども泣かされてきたけれど、最後の最後は、心のこもったカードを読んで涙が(笑)

でも、これがおしまいではありません!
これからが本番。苦しかったけれど、たくさんよい勉強もしました。
今は、新しい施設の準備で終われる日々です。
[PR]
by NO83kingstreet | 2011-04-08 21:40 | my life | Comments(4)