<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

SYDNEY滞在⑭~ポートスティーブンスでワイナリー~

e0126680_115393.jpgポートスティーブンスでのツアーも残すところ、あと1つ。
私が一番楽しみにしていたワイナリーへ♪
ここ、ハンターバレーはワイナリーが多いことで有名。
私たちが寄ったワイナリーは、ブティックワイナリーと呼ばれる市場にはあまり流通されないワインが飲めます。







Port Stephens Winery (HPはこちら
e0126680_1027334.jpg

e0126680_10291113.jpgテイスティング開始!
店員さんが説明してくれるのかと思ったら、ガイドさんが説明(笑)
5種類のワインを用意してくれました。
白のさっぱり目のワインからテイスティング。
今までに飲んだことのない味が多く、いまいち気に入るワインがなかった・・・。
テイスティングには用意されていなかったけれど、シャルドネをテイスティングさせてもらう。
でも、これもいまいち(苦)
今まで飲んだワインの中では、一番最初にテイスティングをしたverdelhoがよかったので、それを購入。


e0126680_10321434.jpge0126680_103356.jpg

















ここは、地ビールも販売していました。飲みたかったけれど、こちらは有料だからやめました・・・笑。
e0126680_10563092.jpge0126680_10545310.jpg














e0126680_10575486.jpg

この場所にいると、なんだかいろいろ欲しくなってしまいそうなので、早々と外に出る(笑)
e0126680_1112781.jpg

e0126680_105921100.jpg

e0126680_1123554.jpg

静かだし、とってもよい環境。こんなステキな環境ならば、おいしいワインも出来るよね。
次回は、もっとのんびりお料理でも味わいながら、ワインを頂いてみたいなぁ~。

帰り道、SYDNEYまで2時間30分の長距離ドライブ。
帰りは、お酒も少々入っているので熟睡タイムもあり(笑) その後は、またガイドさんといろいろお話。

今回私が参加したツアーは、エコツアーと題しているのですが~
●野生のイルカウォッチングでは、イルカが自ら近づいてくるのはかまわないのですが、船からは2隻以上近づいてはいけないという決まりがあります。
●ピッピを採った後も、法律に基づき必ずピッピは海に戻してあげます。
●ストックンビーチの大砂丘の絶景、地球温暖化が進むと100年後には見れなくなるという話がありました。こんなステキな景色が消えてしまうのもほんと残念な事、少しでもエコに協力しないと!って気持ちになりました。

そして最後に、数年前に日本でドラマ化されたカウラ事件の話も。
私たちのツアー代金の一部はカウラの桜の植栽に使われていることを話してくれました。
ツアーを楽しんだだけでなく、カウラの街づくりにお手伝いが出来た事が、とってもうれしくなりました。
数年前は、野生のコアラのためにユーカリの植樹にも貢献してきたそうです。
内容盛りだくさんのツアー、とっても充実した1日でした。ほんと参加してよかったです。

(私が参加したツアーIECオセアニア エコツアーの詳細は、こちら






今日は大晦日・・・毎年言っている言葉ですが、ほんとあっと言う間に1年が終わってしまいます。
今年の目標「海外旅行」は達成!(笑) それも念願だったINDIAN PACIFIC号でオーストラリア横断も体験。PERTHにも里帰り出来たし、SYDNEYでもブロガーさんたちと再会出来ました。
二度とないステキなオーストラリアの旅となり、終わりよければ、すべてよし!という事でステキな1年でした。

来年も今年以上に、よい年になりますように! 旅行は無理そうだけれど(苦)

e0126680_1136180.jpgでは、よいお年を~!!!

来年、ボクの出番もっと増えるかな~?
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-31 10:39 | Australia | Comments(2)

SYDNEY滞在⑬~ポートスティブンス@ストックンビーチ~

ポートスティーブンスツアー、イルカウォッチング・コアラウォッチング、まだまだ続きます。
続いては、ストックトンビーチの大砂丘に行きました。

砂丘と言えば・・・10年前、PERTH留学中にホストファミリーに連れて行ってもらったランセリンを思い出す~
ガイドさん「皆さんに大砂丘の感動を味わってもらいたいので、私がいいって言うまで目を閉じていて下さい!」なんて演出を(笑)  一応、従うハネムーンカップル&私(笑)


e0126680_14415063.jpg

確かに、感動~~~一面に、青い空&白い砂!!!

実物はもっともっときれいだし、壮大な景色でした。写真では、感動をお伝えすることが出来ないのが残念です。


e0126680_14433999.jpg感動している場合ではなくて、砂丘の中に入る為には4WDに乗り換えます。
4人なのに、大きな車(笑)
ガイドさんから、「車酔いしそうな人はまるべく前の座って下さい。」と言われたので、3人とも前に座る(笑)
陽気なオージーのドライバーさん、砂丘の中を走り回ります!
アップダウンが激しい・・・だから途中で「事故が起きても文句言いません。」みたいな書類にサインをさせられたのねぇ。

無事に頂上地点まで着くと、みんな裸足になってからサンドボード体験♪


e0126680_1452867.jpg←サンドボードって、こんなのです♪
ランセリンでは滑っていないので、今回が初ボード!
最初はもちろんかな~り怖かったです。
結構な急斜面、しかも20~30メートルくらいの距離を一気に滑ります。
でも、来たからには滑らないと!と勇気を出してGO~!!!
手のひらで砂をつかんでブレーキかけるのですが、一番最初はまっすぐに進まないし、途中で止まってしまった(苦)
とりあえず滑ってきた急坂を登る・・・まだ1回目だから元気よく登りきる(笑)


ガイドさんにいまいちうまく滑れなかった事を言うと、「力が入り過ぎているから、力を抜いて下さい!」って・・・
フラダンスの時も、ヨガの時も、何をやってもいっつも言われる言葉です(笑)
アドバイスを受けて、2回目を挑戦!
今度は力を抜きつつも、ブレーキはしっかりかけながら、無事着地~!
登るのがだんだん辛くなってきたけれどね~でも楽しい♪♪♪
結局、アラフォー最年長の私が4回滑って最多(笑) 3人しかいなかったから、4回も滑られたのでしょう。

それから、車からカメラを取り出し、撮影タイム! 今までは滑るのに専念して、写真撮影はしませんでした。「撮りながら滑ったりすると、カメラに砂が入って壊れる可能性もあるので。」との注意があり、みんな我慢していました。
ここでも少人数のおかげで、ガイドさんがたくさん写真を撮ってくれました。
ガイドさん、ハネムーンカップルの写真を撮るの図(笑)
e0126680_15363750.jpg

e0126680_1537216.jpg

e0126680_23322110.jpg

ここでも少人数のおかげで、ガイドさんがたくさん写真を撮ってくれました。
それも~
「では、横向いて思いっきりジャンプして下さい。」 「はい、では逆を向いてもう1回ジャンプ!」 「今度は正面向いてジャンプしてみましょう~!」  とか・・・(笑)
e0126680_1528576.jpge0126680_15284623.jpg結果・・・左のような写真を撮ってもらいました。
自分の姿はともかく、とにかくロケーションがすっごく良い所。
なので、自分の写真をアップしちゃいました(笑)
こんなことならば、もっとちゃんとした格好しておけばよかった~っと後悔(泣)
遊びたい一心で慌てて髪の毛をひとつにまとめ、ジーンズの裾を折り曲げてしまった事を、今頃悔やんでおります・・・。

ここストックトンビーチの大砂丘は、香取慎吾、深津絵里が出演したドラマ「西遊記」の撮影にも使われたそうです。


4WDで移動して、今度はビーチでピッピという貝を採ります。
いわゆる「潮干狩り」っていうのです(笑) 潮干狩りも私は初めて! ちょっとワクワク~♪
しかし、ガイドさんの話だと「今日はちょっと沖まで行かないと貝が採れないかもしれません・・・。」って(泣)
とりあえずガイドさんから言われたように、波打ち際で自分のかかとで砂を掘ってピピ探し。
その間に、ガイドさん海に向って行きました。
e0126680_15432030.jpg

ありましたか~???
e0126680_1543537.jpg


やはり私たち3人は採れませんでしたが、ガイドさんさすが「貝採り名人」と言われていますね~4つGET!
この貝、食べる食べに採った訳ではなく、ピッピが海へ戻って行く様子を観察するために採ります。
e0126680_1662381.jpge0126680_15481166.jpg













水をかけてあげると、だんだん砂にもぐっていきます。もぐりかけた時に、ひっぱって引き出すと~
e0126680_15513184.jpge0126680_155294.jpge0126680_1553891.jpg











e0126680_15544136.jpgこんな感じです(笑)
こうやって遊んで観察をしてから、そのまま海に戻してあげます。
ちなみに・・・このピッピ、持って帰ると罰金2000ドルです。
気をつけましょう・・・。






ここでも、ガイドさんがたくさん写真を撮ってくれました。私みたい、ひとり旅の人間にとっては、ほんとうれしいサービスです!
しかもガイドさん、慣れているから絶景ポイントを抑えているから、とってもよい場所とポーズを指導してくれる。モデル気分なのですが、こういうの当然慣れていないからテレながら撮影(笑) 
こんな絶景で写真を撮ってもらえるのならば、もっと気合入れておけばよかった~~~!


とってもよい天気で、ビーチの美しさも映えました。
e0126680_15574439.jpg

e0126680_155974.jpg

e0126680_15593911.jpg




その夜、足首に痛みを感じる・・・あれだけ夢中になって砂丘を駆け上がれば、足首も痛めるわねぇ(苦)
そして帰国後、真っ黒な自分の顔にア然。腕もちょっと焼けてる・・・日焼け止めは塗っておいたけれど、オーストラリアの砂に反射された日差しは予想以上に手ごわかったようです。
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-30 23:34 | Australia | Comments(0)

SYDNEY滞在⑫~ポートスティーブンスでコアラウォッチング~

ネルソンベイでの、イルカウォッチングに失敗した私たち(泣)
ランチバイキングで、オージービーフやタイカレーなどたくさん頂き、午後からのアクティビティに備える!

e0126680_14414812.jpg今度は、野生のコアラウォッチングです。
ガイドさん、イルカが見れなかったから今度は必死です(笑)
運転中も、キョロキョロと先に探していたようです。
車から降りて歩いてファインディングコアラの開始!



ガイドさん「この辺りにいるはずですよ~!」
ハネムーン奥様「あ~~~いた~~~!」
「どこ、どこ~~~?」



静まり返った場所に、私たちの声が響き渡りました(笑)









まずは、1匹目~
コアラ1号!
e0126680_14431713.jpg

e0126680_1445863.jpg

e0126680_14443195.jpgアップのこの写真は、ガイドさんが撮ってくれました。
人数が少なかったので、ガイドさん至れり尽くせり状態(笑)
「カメラ貸してもらますか?」って私からカメラを受け取ると、
なにやらモードをいじくり、かなりズームが効く様にセット。
こ~んなにアップで撮ってくれました。
かなり高い所で寝ているから、わりと撮影が難しいのです。








ちょっと歩くと~
ガイドさん 「実は、今、3匹目を発見しちゃいました~!」
私たちには2匹目なのですが、ガイドさん歩きながら発見したようです。
ハネムーン奥様 「いた~!」と、またもや奥様が発見!
コアラ2号! 枝に隠れてます・・・
e0126680_17113385.jpg


e0126680_14523016.jpg1号とお腹の感じがよく似てて、寝方も同じ。
寝ている木がちょっと違うので、なんとか2号と判明。

コアラって、木の枝でほんと器用な寝方しています。















そしてコアラ3号! 今度は、どこにいるかわかります?
e0126680_14552582.jpg

そんな撮影しにくい場所で、しかも細い枝に囲まれて寝なくてもいいのに・・・
e0126680_1501530.jpg




「イルカは見れなかったけれど、コアラはたくさん見れましたね~」なんて、ガイドさんホッとしながら、車の停めた場所に向かう。
車を走らせて次の場所へ向おうとした時に、ガイドさん「4匹目を発見しました!」(笑)
緊急停車し、少しだけ写真撮影の時間をもらいました。
コアラ4号!
e0126680_15238100.jpg

e0126680_1555023.jpgこの子の寝方が、一番かわいかったかな~♪
というより、写真が撮りやすい方向に寝てくれていた(笑)

私たちが見つけたのを見て、偶然通りかかった親子もコアラを観察していました。












e0126680_1571859.jpg

野生のコアラが観察できるところは、オーストラリアでもここを含めて2ヶ所だけ。とっても、貴重な体験をしてきました。自分では見つけられなかったけれど、結構楽しかったかな~♪

ちなみにコアラウォッチングは、森の奥深く入ったところではなく、こんな道路沿いで発見出来てしまいます。
なんでもガイドさんは、コアラ探しの名人だそうです。
普段は2匹くらいしか見れないらしいですが、今回は4匹♪
「これでイルカの分が挽回できた!」と、一番喜んでいたのは、ガイドさんに違いありませんね(笑)
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-29 13:08 | Australia | Comments(4)

SYDNEY滞在⑪~ポートスティーブンスでイルカウォッチング~

旅行中、一度は郊外へのツアーに行きたいと思っていた私。
今回は「野生のイルカ&コアラウォッチング、4WD砂丘ドライブ、ワイナリツアー」と内容盛りだくさんのツアーに参加しました。それも日本語ガイド付き(笑)
日本から予約出来るのですが(むしろネットで予約した方が安いのです!)、お天気がよい日に行きたかったので、天気予報で晴れを確認してから前日に電話で申し込むという手段を取る。
せっかくので、最高の天気で観光したいじゃないですか~これはお金に変えられません。
という訳で「今回は、日曜日みたいに天気予報がはずれませんように・・・」と願いながら、ツアーに出発!

朝、6時30分に近くのホテルにお迎えが来るというので(なぜか私の宿泊しているホテルには来てくれなかった)、集合場所へ。
申し込みをした時点では「少人数だからワンボックスカーでお迎えに行きます」って言われたけれど、この日の参加者3名・・・。うち二人はハネムーンカップル(苦)
まぁ~気にせず、ひとりで楽しみましょう~♪(笑)
ガイドのSeanさん(日本人です)が、少人数でも団体客を扱うように、いろいろと話をして盛り上げてくれました。テンション低いハネムーンカップルだったので、なるべく私が答えていました・・・。
ハイウェイを飛ばし、2時間30分かけて、ポートスティーブンスに向います。ガイドさんが、走っている最中も景色を見ながらいろいろと説明してくれたので、長時間のドライブも苦にならず。

ガイドさん 「ユーカリは、ユーカリプスオイルが取れるくらい発火性が強い木です。なので気温があまりにも上がりすぎると、何かの拍子でユーカリが燃え、山火事が発生してしまうのです。今、走っているあたりも何年か前に、大火災が起きて大変でした。ツアーから帰ってくる時に火災にあってしまい、火の手が近くにある時にハイウェイを通過したのですが、お客さんたち、イルカやコアラを発見した時より、何よりも火災を一番喜んで見ていました・・・。」
 「ユーカリプスオイルと、ティーツリーオイルの違いって何ですか?」
ガイドさん 「どちらも同じような成分ですが、ユーカリプスオイルの方が成分強いです。ティーツリーオイルの方が扱いやすいですよ。」

とか・・・

ガイドさん 「この付近では、カキの養殖が盛んです。皆さんは、オーストラリアに来てからカキは食べましたか~?」
 「は~い、昨日フィッシュマーケットで食べました~!」
ガイドさん 「フィッシュマーケットでは、安く食べられますね。」

みたいノリで・・・(笑)

ハイウェイの途中では、トイレ休憩でサービスエリアに寄りました。マックやカフェやコンビニが1軒ずつばらばらにある状態で、日本とはちょっと違う雰囲気かな? あ、日本みたいにGSもありました。
ハイウェイをおりて、のんびりとした田舎街を通り過ぎ、ポートスティーブンスに到着~!!!

e0126680_167040.jpgまずは野生のイルカウォッチング。
ネルソンベイ、こちらに160頭の野生のバンドウイルカが生息しているそうです。
なんでも
イルカが現れる確立は95%以上
だとか???
乗船前に少し時間があったので、ベンチに座って水の中をのぞいたら魚が見えました。
水はとってもきれいでした。やっぱり野生のイルカが住みつくのだから、水もきれいなわけです。



e0126680_17102132.jpg

e0126680_1713229.jpg

e0126680_1792895.jpgみんなで桟橋を渡って乗船!






















e0126680_17164672.jpg「平日だから、同じ船に乗る人も少ないと思いますよ~」と言われた通り、
全部で20名も乗っていなかったのでは?














一番最初に、船に乗り込んだ私たち。ガイドさんから、クルーズの内容の説明があり、食堂でいったん解散。
早速、モーニングティーを頂く。朝ごはん、りんごだけだったからクッキーはうれしかったです(笑)
e0126680_17194920.jpge0126680_17202031.jpg






このクルーズ、ただイルカを見るだけではなく・・・自分たちでイルカを探さないといけないらしいです(苦)「イルカは背びれを水面に出している事があるので、背びれを探して見つけたら自分だけ写真を撮るのではなく、写真は後回しにしてみんなに教えてあげましょう!」とガイドさんからの忠告(笑)でも、きっと素人のツアー客よりもプロの船長さんが見つけてくれると思いますけれどね。

解散してから、私は真っ先に船の先頭のデッキスペースに行く。なんでも運がいいと、船のフロント部分まで、イルカが顔を近づけてくるらしいから、一番よい場所を確保! したら、ハネムーンカップルもやってきた。当然、ガイドさんも自然にこの場所へ・・・解散したけれど、結局は集団行動していました(笑)

1時間のイルカウォッチング開始!
e0126680_17272121.jpg

それにしても、ほんといい景色。マンリーにしても、ワトソンズベイにしても、日曜日は最悪のクルーズだったからね。今日は晴れてくれて、ほんとよかった♪
e0126680_17295433.jpg

景色を楽しみながらも、必死でイルカの背びれを探す私たち。
船上は風が冷たいから冬用のジャンバーを着ながら、でも日差しは強くてまぶしいから帽子とサングラスも必須。日本では考えられない格好。まぁ~ここは日本じゃないし、気にせずイルカを探す(笑)
30分くらいして、かなり沖に近づいた感じなんだけれど、全くいる気配なし・・・

イルカよ~~~どこにいるのぉ~~~!!!

この付近で、船長さんが3頭のイルカの背びれを見かけたらしいのですが、結局は私たちは見れませんでした(泣)
e0126680_1736695.jpg

e0126680_17392012.jpgこの後も、イルカを探して普段行かない沖の方までクルージング。
この島(名前は忘れた)、普段のウルカウォッチングツアーでは見れない島らしいです。
探し続けて沖まで来たから、今回はこの島が見れたそうです。











そして、今回は人数が少なかったからなのか、特別に船長室に入れてもらえました。
写真撮影させてもらっただけでなく、舵までさわらせてもらっちゃった♪
船長さんと一緒に撮影も、させてもらいました。掲載はしないけれど
e0126680_17402829.jpge0126680_17432797.jpg













この船は、後ろに網があって、この中で泳ぐことも出来るのです♪
私たちは誰も泳がず・・・正直、水はかな~り冷たいそうです(ガイドさん談)
日差しは強くても、船の上は寒かったし、泳ぐにはかなり勇気がいると思いました。
e0126680_17445866.jpg



で、肝心のイルカウォッチングは・・・
ゼロです・・・ガッカリ(泣)
イルカが現れる確立が95%以上で、見れる確率が95%じゃないのよね・・・。


まぁ~、ランチバイキングでも食べて、気をとり直しましょう~!
e0126680_17493693.jpge0126680_1749499.jpg
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-28 23:49 | Australia | Comments(0)

SYDNEY滞在⑩~オフ会~ & ふぐ

SYDNEYでも、オフ会がありました。SYDNEY滞在3日目の月曜日に、タッチさんとSさんと2年ぶりの再会。
前回はチャツウッドに集合したのですが、今回はセントレナードに集合。
このセントレナード駅が、かなり大きい!!!
改札を出ると広場があって、まわりにはカフェやファーストフードのお店などがたくさんあって、フードコートみたい感じでした。
改札口は1箇所だけなのですが、道路に面した出口はたくさんあって、Sさんと電話で念入りに打ち合わせをしておいてよかった~!!! 初めての駅だったのに、すぐにSさんと合流出来ました。 ホッ!
e0126680_22204348.jpge0126680_2223135.jpg













ここからはSさんにクローズネストまで車で連れて行って頂き、クロウズネストでタッチさんと再会! 今回は、去年8月に生まれた姫タッチちゃんも一緒。
4人でイタリア料理を頂きました。食べるのと、話すのに夢中で、写真あまり上手に撮れなかった・・・(笑)
サラダ、ピザマルゲリータ、アボカドとサーモンのパスタを頂いたのですが、どれもとってもおいしかったです! PERTHでペケさんに連れて行ってもらったお店もそうなのですが、オーストラリアの味って日本では食べられない本格的なイタリアンって感じなのですよね~。
そして、ここのオーナーさんかな? 日本語少しだけ話せるようで、日本語で話しかけてくれました。感じのいい方でした。
クロウズネストは、シティから少し離れたノースシドニーにあるので、なかなか行きにくい場所ですが、他にもいろいろなおいしいお店があるようです。
ここでタッチさんと姫タッチちゃんとお別れ(泣) 最後に、動きたくてうずうずしていた姫タッチちゃんを撮影。元気いっぱいで、かわいかったなぁ~♪
e0126680_14442766.jpge0126680_14445346.jpge0126680_1445130.jpg















今度は、Sさんにチャツウッドまで連れて行って頂き、チャツウッドのショッピングセンターでお買物。
駅周辺には、ショッピングセンターがいくつかあるので2ヶ所ほどまわりました。
チェイスショッピングセンターに入っているデパート「デイビッド・ジョーンズ」で、オーストラリアに来てからずっとさがしていた香水を、やっと発見!!! 
e0126680_2259584.jpg友達から「もしもあったら買って来てね」って頼まれていた香水、これがなかなか売っていなくて・・・。
友達にメールで送ってもらった写真を見せながら、どのお店でも店員さんと必死に会話(笑) 
どこのお店でも「あ~ANGELねぇ。他のはあるけど、このLE LYSって言うのはないなぁ」って言われてしまった(苦)
ここでも、無理かなぁとダメもとで聞いてみたら
「ちょっと待ってね~見てみるから」って、
ショーウインドウの中を探してくれたら、出てきた!!!
聞いてみるものだね~、
自分の物ではないけれど、うれしくてその場で友達に「あったよ♪」ってメール送りましたから(笑)





Sさんには、地元ならではのお店情報を頂き、チョコレートを安く購入できました。
そして、Sさんともお別れ(泣) 
タッチさんもSさんも、またシドニーへ行った時にはお会いしたいです。









さてさて、久しぶりに地元のグルメネタ・・・
e0126680_1713564.jpgHBKさんとモチ子ちゃん夫妻が参加するフグを食べる会に誘われて、アリスさんと一緒に行ってきました。
フグ鍋、ヒレ酒、唐揚げ・・・






e0126680_17144979.jpge0126680_17153349.jpge0126680_1716132.jpg







e0126680_17171316.jpgフグ刺しまで♪
一番おいしかったかな~♪
身がしまっていて、コリコリで深~い味わい。
もう2度と口に出来ないと思うから、じ~っくり味わう(笑)







e0126680_17223616.jpg今回、お店のご好意で「BYO」(笑)
私は大好きなオーストラリアのワインJacob’s creekeのシャルドネを持っていきました。
アリスさんはスパークリングワイン、もうひとり白ワインを持ってきた方がいました。
フグにワイン、なかなかあうのかも?
後は、ビールや泡盛などなど!






今回の宴会、HBKさんが所属する某団体の忘年会でした。
「おいしいフグが、安く食べられたらいいよね~!」ってアリスさんと参加させて頂き、最初のうちは大人しく?フグを味わっていました。が・・・、最後の方は皆さんとも歓談させて頂き、そして思わぬハプニングがぁ~(笑)ここから、私の笑いが止まらず・・・(苦) 
と~っても楽しい食事の席でした。
HBKさんほか参加者の皆さん、楽しい宴会をありがとうございました。笑いすぎてうるさかったかも・・と反省もしております。すみませんでした・・・。
フグ食べた事よりも、笑った事のが印象に残ってしまいました。そして、ダイエットを決意した宴会でもありました・・・頑張ろう~っと!(笑)
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-27 20:15 | Australia | Comments(0)

SYDNEY滞在⑨~夜のダーリングハーバー&忘年会 DE かくし芸

ダーリングハーバーの夜景が撮りたいと思っていたのですが、前回のブログでもわかるように、6時過ぎてもまだまだ明るいSYDNEY。
2年前、とってもきれいに夜景の写真が撮れたので、今回も!って狙ったのですが・・・
日没20時過ぎというシドニー。19時過ぎでも、この明るさ(苦)
e0126680_15504019.jpg

e0126680_1552791.jpg

e0126680_15534789.jpg


毎日、歩き回っている私は、20時過ぎだと、もうくたくた・・・
ホテルでビールを飲みながらオーストラリアに来てからお気に入りになった海外ドラマtwo and a half menを見ながら、くつろぎタイム(笑)



本当は、こういう写真が撮りたかったのになぁ。(2年前の写真です)
e0126680_17334255.jpg





忘年会シーズン、忘れないうちに記事をアップしないと!

e0126680_13335137.jpgRPBの忘年会、湯河原のホテル城山で行われました。
私は小田原の教室に通っていますが、小田原からは3名の参加。
後は、湯河原の3つの教室の生徒さん。
総勢51名だったそうです!
なんでも芸達者な方々が多く、毎年と~っても盛り上がるそう!
楽しみ♪ 楽しみ♪






e0126680_13363966.jpge0126680_1337550.jpg










まずはドロンジョ様からの指令で、イントラのS先生を会場にお迎えするのに、みんなで21世紀少年になりました(笑)
e0126680_13392840.jpge0126680_13381595.jpg













e0126680_1454820.jpgこんな感じに(笑) 
(写真はS先生からお借りしました)













そして、かくし芸の始まり~始まり~♪
イントラS先生&K先生も参加したやきとりじいさん体操
メタボ対策体操だそうです。 衣装の早着替えもあり(笑)  やきとりじいさん体操、YOU TUBEにありました。(こちらです
e0126680_13404512.jpge0126680_13414394.jpg














猫EXILEに~
e0126680_134423100.jpge0126680_13445891.jpg















e0126680_13473631.jpgonara ダンス
「ピラメキーノ」という子供番組でやっているダンスだそうです。
飛び入り参加したMちゃん、
出演直前にちょっと練習しただけなのに、
ほぼ完璧なダンスを披露。
さすがダンス大好き女の子です。









そしてマイケルジャクソン「スリラー」
e0126680_13502660.jpge0126680_13505550.jpg









皆さん、この日の為に何日も何時間も練習を重ねられたそうです。
それもほとんどの皆さんが、主婦の方。年齢も30代~60代。もしかしたら70代の方も、いたかもしれません!衣装もどうやって手に入れたの~?ってほど、いろいろ用意されていました。
舞台降りた皆さん、しばらく衣装のままで記念撮影大会!

こんな写真まで・・・特典映像を載せちゃいます(笑)

特典映像はこちらから!
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-26 23:57 | Australia | Comments(2)

SYDNEY滞在⑧~夕暮れのダーリングハーバー~ &ジムDEクリスマス

夕暮れのダーリングハーバー。ちょっと雲が多い・・・。
e0126680_16451471.jpg

e0126680_1646326.jpg

6時過ぎても、まだまだ明るいSYDNEYです。
e0126680_1645451.jpg








e0126680_16302622.jpgクリスマスイブのジム。
木曜の夜は、I先生のZUMBAとSTEPのクラス。
I先生、先週から「来週はクリスマスイブですけれど、2~3人しかいないと寂しいから皆さんレッスンに来て下さいね~!」とPR(笑)
この日は、いつも参加している会員さんがほとんど参加!
サンタの姿のI先生と、楽しくZUNBAで踊りまくり、難しいSTEPもなんとか動きをマスター。来年まで、動きを覚えていられるかは、あやしいですけれど(笑)
2時間楽しくレッスン出来ました♪
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-25 17:11 | Australia | Comments(0)

SYDNEY滞在⑦~クリスマスツリー~ & 真っ黒クロスケの贈り物

e0126680_86282.jpgアリスさんのお誕生日プレゼント。
「真っ黒クロスケを、年の数だけ並べてみたい!」
と言った言葉を聞き逃さなかったモチ子ちゃんと計画!
ロシェのチョコレートと、私の作ったクッキー。
トゲトゲ感を出すのに、クッキーにアイシングを塗って、刻んだチョコレートをまぶす。
あまり上手に出来ないといけないと思って、黒いクッキーも作成。
結局、両方入れる事に(笑)
モチ子ちゃんに目を書いてもらって完成!


e0126680_83515.jpge0126680_844382.jpg












アリスさんにも喜んで頂けたようで、よかった! よかった!

さて、今日はクリスマスイブ。SYDNEY滞在記も、クリスマスバージョンで行きます!
11月初旬とはいえ、こちらはすっかりクリスマスモード。
e0126680_134817.jpgまずは、MAYERの(確か・・・)クリスマスツリー
























e0126680_1362384.jpgcityのGeorge STとKing STの交差点にある
チョコレートショップDarrell Lea
かわいいデコレーションでした!
















そして、QVBのクリスマスツリー。1階から4階くらいまで?の高さのツリー。きれいです。
e0126680_12582695.jpg

e0126680_1312999.jpg

しかも、SWAROVSKI。 きれいな訳だ~
e0126680_12593925.jpg


もっともっとあったのだけれど、「また今度でいいかな~」なんて思ったら、思っていたら今度がなかった(苦)






e0126680_13221112.jpg最後は、サンタくぅちゃんで~
皆さんステキなクリスマスを~♪
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-24 16:44 | Australia | Comments(2)

SYDNEY滞在⑥~雨はやんで、ハーバーブリッジウォークへ~

ホテルでひとやすみして傘を持って出たら、今度は雨が落ち着いてる・・・。ちょっと、どういう事よ!!!
とにかく1日乗車券を有効に使うために、電車でサーキュラキーまで行く。後は天気次第・・・。
雨、まだ降らないので、やはり予定通りMILSONS POINTまで行き、ハーバーブリッジウォークをすることに。
その前に、ルナパークで写真撮影。相変わらずインパクトのある入口ですねぇ(笑)でも、なんだかお顔かわった???
e0126680_2151932.jpg

乗り物は料金も高いし、ひとりで乗ってもねぇ。
e0126680_21531413.jpge0126680_21541075.jpg












という訳で、さっさと退散(笑) インパクトのあるお顔の裏側、こんなだったのね。
e0126680_21553338.jpg


e0126680_21575128.jpgルナパークのすぐ近くにプールがあるのですが、これってシドニーオリンピックと何か関係があるのかな???















e0126680_21595680.jpg寄り道が長かったけれど、いよいよハーバーブリッジウォーキング開始♪




















e0126680_2211417.jpg自転車も来ない、歩行者のみの通路だから、とっても歩きやすい道です。
もちろん景色もよいです!











雨は降っていないけれど、やはり天気悪い。
e0126680_225314.jpg


e0126680_223264.jpgそしてこの辺りが頂上のはず。
オーストラリア国旗がはばたいています。










 



橋から見たcityの風景。シドニータワーの上の方も、雲で隠れちゃっているから、景色見れないねぇ。
e0126680_22141838.jpg



e0126680_2263224.jpgこの橋を渡り終わると、どうしてもここへ来てしまいます。
「傘持っているから、いつ降られても大丈夫なのに結局雨降らなかった~!」と、
またAUSTRALIAN HOTELで反省会(笑)

今日のコース、晴れていたらほんときれいなコースだったのにねぇ。
と、前回訪れた過去のブログを見ながら、再度「雨、うらめしやぁ~!」と思っている私です。














~ おまけ ~
ルナパークの2年前の写真を載せます! 

2年前はこうでした・・・(笑)
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-23 17:51 | Australia | Comments(12)

SYDNEY滞在⑤~WATOSONS BAYからBONDAIへ~

結局、マンリーでは天気よくならず、雨が降ったりやんだり。
e0126680_1711957.jpg

e0126680_17203118.jpg

シドニーに戻って、少し雨も落ち着いたように思えたので、「こうなったら天気関係なく予定通りの行動をしよう!」と決断、今度はボンダイビーチを目指す! 1日券を有効に使うために、またフェリーでワトソンズベイへ向いました。
最初のうちは、フェリーも屋根のない所で、クルージングを楽しんでいました。
が、雨さらに本格的な降り方になり室内へ避難(苦) 幸い寒くないから、ぬれてもあまり気にならなかったけれどね。
途中、いろんなところに停まる。ダーリングポイント → ダブルペイ → ローズベイ 
e0126680_16512176.jpge0126680_1653353.jpg













ダブルベイやローズベイは、高級住宅地が集まる場所。フェリーから見てても、いいお家ばかり! ニコールキッドマンのお家はどこ~?今はもうないの? な~んて思いながら、眺めていました。(笑)
ヨットもたくさん停泊していたし、ほんとここはお金持ちの方々の世界のようです。
e0126680_16553615.jpgワトソンズベイが終着場所。
やっぱり雨はやまない(泣)
さぁ~、どうしよう~!
雨にも負けず、行列のお店が。
DOYLESという、シーフード料理で有名なお店です。
右下がレストラン、左下がテイクアウェイのお店です。
私は、マンリーで食べたので、ここは素通り。







e0126680_1657474.jpge0126680_16573214.jpg













前回来た時は、芝生の上でくつろいでいる人とか、たくさんいたのだけれどね。今回、座っている人は、誰もいやしない。
e0126680_1703276.jpg

e0126680_1856552.jpg


e0126680_17224515.jpgTHE GAPも最悪。
景色もいまいちだし、今回はテンションあがらず、先端まで行く気もしなかったです。
ここからのシティの景色もきれいなはずなのに、見えませんでした。








e0126680_1743176.jpg

着いた時は小雨でたまにやむ時もあったけれど、雨がやまなくなってきた。
雨宿りしながらBUSを待つ。
「このBUSかな?」って駆け込み、ドライバーさんに確認。「ボンダイビーチまでへ行きますか?」って聞いたら、「行くよ!12分くらいかな?」ってご丁寧にかかる時間まで教えてくれました。いい運転手さんでよかった!
バスの中では、小ぶりの断続的な雨が大降りの雨へと変わっていく・・・。

e0126680_1747661.jpg降りたくないけれど、BONDAI BEACHへ到着。
雨の中、マーケット開催の旗に誘われ、行ってみることに。
かなり降っていましたが、傘のない人は半分以上でしたから。なので私も気にせず、ぬれながら見学(笑)ここが海外のいいところ~♪








e0126680_17153588.jpge0126680_17161269.jpg
















雨が落ち着いたところでBEACHへ行く。ここも雨なのに人は多いです。
e0126680_17251636.jpg

e0126680_17262448.jpg

やはりサーファーが多いです。ビーチバレーを楽しいでいる人もいましたけれど。
e0126680_17311167.jpg


この白い砂浜。お天気がよければ、もっともっときれいなはず。というより、天気悪くても砂浜はまぶしかったです。
e0126680_1727527.jpg


e0126680_1733185.jpgこの白い砂浜を、ギョサンで歩きたかったのです♪ 
スニーカーだと、歩きにくいしね。
ビーチを歩くためにギョサンを履いたのですが、今日みたい雨の日にギョサン履いていてよかった~!
スニーカーだったら、雨にぬれて汚れても洗えなかったし。










ボンダイビーチでなんとなくアイスクリームが食べたいモードになり、「ここはマクドナルドの50セントサーブコーンで我慢しようかな・・・」と思っていたら、この看板
BEN & JERRY’S 確か本家本元はアメリカのアイスクリーム
「ここのアイスクリームって、おいしいのよねぇ。食べちゃう?」って列に並んでいたら、ここはお店ではなく試食だった! ラッキー♪
おいしかった~! 日本では、ここのアイスクリームはまだ販売されていないのよね。販売されたら、絶対に買うと思うのだけれど。ボンダイを真っ先に思い出すはず。
e0126680_17375010.jpge0126680_17354058.jpg













アイスクリームを食べ終わった頃に、また雨が降ってきたぁ(泣)こんな調子で、なんだかテンションもさがり、帰りたいモードに。
今度は電車で帰ろうと、BONDI JUNTIONまでBUSで向う。最初、間違えた路線のBUSに乗っちゃったけれど、1日乗車券だから笑って済ませる(笑) だからBUSには、あまり乗りたくないのよねぇ。

BONDI JUNCTIONも、大きなショッピングセンターもあっておもしろいところなのですが、とにかく雨がどんどん激しくなってきて、ホテルに戻るしか選択の余地なし(泣)

とんだマンリーとボンダイになってしまいました。前回がお天気でよかっただけにガッカリ・・・(泣)

ちなみに前回は・・・こんな感じでした。続きからどうぞ!

続き(こんなにいい天気でした!)
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-22 19:16 | Australia | Comments(0)