カテゴリ:Australia( 148 )

リベンジの旅~ここでも逢えた!~

前回、このツアーに参加した時は、ワイナリーでおしまい。
でも、今回は続きがありました!
動物園が最後のツアーアクティビティです。
ポートスティーブンスにある小さな(と言っても敷地は広かったけれど)動物園。
ここでは、コアラが触れるというので、私も主人もちょっとワクワク。
コアラをま近で見るなんて、何年ぶりでしょう! もちろん主人は初めて。
e0126680_14584796.jpg
さっき、野生のコアラを遠目に必死で見ていたけれど、こんな簡単に近くで・・・
あちらは野生だから、価値が違うけれどね。


e0126680_1504432.jpg

e0126680_1551165.jpg

e0126680_1449838.jpg

このコアラ、凶暴につき隔離されてました。かわいい顔しているのに。
e0126680_14511139.jpg


コアラとのふれあいに大満足した私たち、他にもいろんな動物がいたのですが、それは次回に!
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-12-18 15:35 | Australia | Comments(0)

リベンジの旅~ワイナリーへ~

お次は、ワイナリーへ行って試飲です。
ポートスティーブンスワイナリー。
前回と同じワイナリー、試飲も同じ商品でした。
e0126680_13461480.jpg



e0126680_13495419.jpg

試飲の種類が変わっていたら、もっと楽しめたのかな?
でもワインなんて、白・赤がベースだし、スパークリングは開封してしまうと、味落ちちゃうからそう試飲も出来ないしね。
今回はお土産の量もかなりあるので、あまり荷物も多くしたくないので、ワインは諦めました。
主人とお土産探しで楽しみました。

e0126680_14342273.jpgここでしか見たことない、マカデミアナッツのペースト売っていたので、お買い上げ!
ピーナッツバターのマカデミア版のようです。
ハチミツと一緒に食パンにつけたり、クラッカーにつけたり、食べています。
マカデミアの風味いっぱいで、おいしいです。
cityで同じようなお土産ばかり見ていたので、こういう新鮮なお土産を目に出来て、よかったです。







広大な敷地の中にあるぶどう畑、自然の中でワインを飲みながら食事なんてのも出来たら、よかったのかなぁ。
e0126680_13541677.jpg

e0126680_1358384.jpg



前回は、これでおしまいだったのですが、今回からは、まだツアーの続きがありました!!!

次回で、たっぷりご紹介します。
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-11-25 14:37 | Australia | Comments(0)

リベンジの旅~サンドドード&ピッピ探し~

イルカが見れたし、おいしいバイキングランチも食べられて、大満足の後は、眠くならないようにアクティビティです!ストックトン砂丘へ行きました。
このストックトン砂丘、SMAPの香取くん、深津絵里さんが出演した西遊記の撮影にも使われたそうです。(って、前回行った時のブログにも書いたと思うけれど)

e0126680_21164412.jpg


前回も結構楽しんだサンドボード、今回は2回目だし、要領は掴んでいる私。4WDのトラックのようなバスに乗り換えて、いざ頂上へ!!!

傾斜には、ちょっとビビッタけれど、このメンバーの唯一の経験者の私、一番に滑りました!!!
誰も滑っていない一番砂???(笑)を、最初は様子を見て手でブレーキをかけながら、滑り降りました。

やっぱり気持ちいい!!! 着地もひっくりかえることなく、ス~と止まり、満足!満足!と急勾配の砂の坂を登る・・・これがキツイ! 前回より年を重ねた分、キツイ! すべるのは楽しいのですが、自分で砂を登って戻るのが、やっぱりキツイです。
と言いながらも、楽しいのでもう一度一人で滑り、3回目はショーンから「新婚スペシャル」という二人乗りを勧められ、主人と二人乗りに挑戦(笑)
前回、同じツアーだった新婚さんが失敗してひっくり返っている姿を見ているだけに、ちょっと怖かったのですが、なんとかひっくり返らずに成功~♪ 砂まみれにならなくて、よかったです。

その後、今回もショーンカメラマンによる写真撮影が始まり、いろんなポーズで撮影してくれました。
主人は、サンドボード持って、ちょっとカッコイイ写真を撮ってもらっていました。私も同じポーズ、したかったかも・・・。
そんな写真撮影をしていると、やってきました!修学旅行生たち。彼らも元気よく、サンドボードを楽しんでいました。(人の塊が修学旅行生たちです。赤いバスが4WDバス)
e0126680_21201223.jpg


e0126680_21244044.jpg今回は、かなり風が強くて、荷物も砂まみれになる状態。
細かい砂なので、擦れると傷がつく可能性もあるというので、結婚指輪も外しておいたほど。
カメラも主人は一眼レフは使いませんでした。
でも、サラサラの砂を素肌で感じて、気持ちよく砂遊び(笑)が出来ました!












e0126680_21271911.jpgそして今度は、近くの海岸でピッピ(貝)探しです。
海岸での、ピッピ(貝)探しも大漁でした。
前回は、ショーンさんが海まで行って拾ってきてくれたのですが、今回は自分たちの目でピッピのいる場所を見つけて、自分たちで砂を掘ってピッピを掘り出すという、理想的なピッピ探しを体験! 
後は、このまま浜でピッピが食べられたらよかったのですが・・・

ここでは、漁業権がないのにピッピを獲って持っていったら罰金取られます。何百ドルだったかな? 
「街の中華料理屋さんなどで食べられますので、食べたい人はお店で食べて下さい。」って!!!







こんな感じで、前回と同じストックン砂丘を満喫した私でしたが、このキャメルは前回いなかった!
砂丘とラクダ、ぴったりのロケーションだとあらためて思いました。
e0126680_21343092.jpg

さて、この後は私のお楽しみな場所です!
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-11-20 21:36 | Australia | Comments(0)

リベンジの旅~いざ、リベンジ!~

野生のコアラさんは1匹しか見つけられず、ちょっとテンション落ちちゃった私。なにせ前回は4匹という大収穫だっただけに・・・、でもこれが本当の自然界の姿。見つけられただけでも、よかった!よかった!

そして、いよいよ船に乗ってイルカウォッチングです!

ポートスティーブンスのネルソンベイには、野生のボトルノーズドルフィン(バンドウイルカ)が100~150頭ほど生息しているそうです。ガイドブックによると、イルカと会える確立9割以上と書かれていまして・・・、よほど前回はすごい確率で会えなかったんだなぁ・・・と、書きながら思っています。

船に乗ると、当然、修学旅行の中学生たちもいた・・・、
船内に用意されているコーヒー、紅茶やクッキーは中学生たちによって占領(苦) 特にクッキーは完売。やっぱりね。
でも、今回はとにかくイルカを見れたらよい!

という事で、早速今回も船の先頭を陣取る。前回も感じたのですが、とにかく船上は寒い!風が冷たい!
前回、11月に行った時は、まだ春だったので寒いという事がわかっていたし、ジャンパーを持参。今回は、日本が暖かくなり始めていた事もあり(季節がま逆な南半球だった事を忘れて)、つい油断をした私。薄いトレーナーでは、かなり寒かったです。
イルカが出てくる雰囲気ではないみたいで、そういう時はショーンさんがみんなを気遣いカメラマンになり、写真撮影タイム。そんな中も寒い、寒い、といい続けていた私(笑)せっかくの二人の写真も、私はかなり寒そうな感じで映っている(苦)

我慢してイルカを探すこと、何分が経過したでしょう・・・。

ショーンさんから「いましたよ~!!!」って報告が♪

ショーンさんの指を指す方向に、イルカの背びれを発見!
主人の望遠カメラだったので写真では大きいですが、かなり遠くにいました。
e0126680_19422546.jpg


e0126680_19265982.jpg


野生のイルカのため、決まり事があり、イルカに近づける船は2槽まで、距離も決められているため、そう近くまでは近づけません。でも、これだけで大満足の私! リベンジ達成~~~!!!

イルカが見えなくなり、寒さも限界に達しているので、船内でまったり暖かい紅茶を飲んだり、補充されたクッキーを食べたりと、くつろぐ私(笑)
主人は、よい写真を撮りたいので、ずっと先頭で場所を確保。ごめんなさい・・・。
船内の窓から、海の様子を眺めたりしていると、ちょっと外が騒がしい・・・イルカが出てきた!!!


主人の近くに行くと、目の前でイルカが船と一緒に泳いでいる~~~!!!
e0126680_19544494.jpg

e0126680_19564289.jpg


遠目に見ただけでも満足していたのに、船と一緒に泳いでいる姿を見れたなんて完璧なリベンジのクルージングでした。

e0126680_2002878.jpg


ハーバーに着き、船上ランチ。イルカを見て満足しているけれど、やっぱりお腹は空いた。
バイキングランチも中学生と一緒・・・でも、私たちのツアーを優先してくれ、先に料理も取らせてくれたし、それなりにお行儀のよい中学生たちだったので、害はありませんでした(笑)

e0126680_20101844.jpgランチ後は、コアラウォッチングも済ませたので、時間に余裕もあるようで、ハーバー近くの公園でペリカンの大群の写真撮影までさせてくれました!
鳥嫌いの私は、車の中で待機・・・(笑)
やっぱり鳥は、オーストラリアでも嫌・・・。





さぁ、次は何かな~~~?
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-10-30 20:15 | Australia | Comments(0)

リベンジの旅~ポートスティーブンスへ~

シドニー4日目(あっと言う間の4日目)、今日は郊外へ行きました。

2年前にも行ったポートスティーブンスへのエコツアーに参加しました。
題名にもした「リベンジの旅」ですが・・・、
前回出来なかった事がどうしても心残りで、「今回こそは!」と気合いを入れてツアーに参加。
それと、主人にもこのツアーをぜひ体験してもらいたいというのもあったのですけれどねぇ。

お天気のよさそうなこの日を選んでツアーに参加して正解!ネットで事前に申し込むと、割引で行けるのですが、お天気が心配だったのでシドニーへ到着してから、なるべくギリギリで予約を入れました。

朝、ホテルのロビーに6時30分くらいに集合。朝、早いのがこのツアーの特徴でもあります(苦)でも、ホテルに姿を現したガイドさんを見て、一気に目も覚めました。
前回と同じガイド、ショーン小鷹さんだったのです。「まさかねぇ~でもショーンさんだったりして!」 って、主人と話していたのですが・・・まさかほんとショーンさんだなんて。
偶然にちょっとテンションも上がり、車中での前回と同じトークを「やっぱり同じだぁ~」なんて主人とぼそぼそ話しながら、ショーンさんの質問にも反応し、ポートスティーブンスに向かいました。

前回参加した事をいつばらそうかなぁ~と思っていたのですが、「今まで野生のコアラを見たことある人いますか?」って質問が来た時は、今しかないって思いました(笑)
「はい!」と手をあげて
「どこで見ましたか?」
「ポートスティーブンスです!前に一度参加したことあります!」
って、前回は参加者が3人しかいなかった事、野生のコアラを4匹見た事、イルカは全く見えなかった事、など話しました。

当然、その時に私の事を思い出すことはなかったのですが(苦)
毎日、同じようなツアーをしていれば覚えているはずないのですが、私がインディアンパシフィックでパースからシドニーまで来た事を話したので、「そんな人はひとりしかいなかったはずです」って、なんとなく思い出してくれた???みたいです。

ドライブインでひと休みしていたら、日本の中学生に遭遇。バス2台、全員ジャージでの登場に、少々ビックリ。「ここはオーストラリアだよね???」って言うような光景。
車に戻ったら、ショーンさんから「彼らは、毎年修学旅行で来ている福島の中学生たちで、私たちと同じIECオセアニアのツアーです。ほとんど私たちと同じコースです。」って・・・。ずっと一緒?イルカウォッチングの船も一緒?って、ちょっとひいてしまいましたが、まぁそれも思い出になるかと(笑)

今回、私たちのツアーは5名。こじんまりとしているので、自由も効き、ショーンさんも中学生たちと少しでも会わずに済むようにと、本来ならばイルカの後に行く予定だった、野生のコアラ探しを先に行ってくれました。

さぁ~、今回は何匹会えるかな~~~!!!

前回で要領を得ている私は、主人を置いてさっさと前回いたポイントへ行く(笑) 
でも、いません(苦) 見落としたかな?ってショーンさんに確認するも、「いえ、いませんよ。」って(泣)前回は小道で3匹くらい発見出来たのですが、結局、車道まで出て、探すことに。先に発見したショーンさん、みんなに発見してもらおうと、ヒントを出し続けてくれて、ようやく発見!

e0126680_9434418.jpg





ショーンさん撮影! ボケちゃってますが、ショーンさんは毎日こうしてツアー参加者のカメラでこうやって撮影してくれます。
e0126680_928459.jpg


主人は、一眼レフで何枚か撮影し、その後編集したベストショットがこの写真!
e0126680_9331492.jpg



かなり高いところで寝ているコアラ、葉っぱなどで顔が隠れていたり、撮影は難しいです。
しかも一匹しかだったので、貴重な写真となりました。


前回の記事は、こちら → http://kingstreet.exblog.jp/11858940/

さぁ~、今度はイルカウォッチング! リベンジの時です!!!
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-10-27 09:44 | Australia | Comments(0)

夕暮れのシドニー

雨宿りしながら、フードコートでケバブランチ。
焼き立ての肉を目の前で切って、野菜をたくさん入れてました。これでこそ海外メニューで、おいしく頂きました。
こういうのこそ、写真で撮るべきなのでしょうけれど、なにせお腹が空いていて・・・写真を忘れてパクついてしまいました。

雨もひと段落したので、また写真撮りながら市内散策。

ここは、ストランド・アーケード。
シドニー最古のショッピングアーケードと言われるだけあり、雰囲気いいです。通りの真ん中は、cafeになっているようで、これまたおしゃれな感じです。
e0126680_15513459.jpg


雨も落ち着いたので、予定通りハーバーブリッジウォークへ。
途中、シドニーで有名なロードネルソン・ブリュワリーホテルを撮影。
e0126680_1624626.jpg

初めてシドニーへ来た時、ぶにせさんに案内してもらったパブ。地元の人でいっぱいだったのが印象的なパブです。雰囲気もよく、また入ってみたかったのですが、とりあえずここは寄らずに、ハーバーブリッジへ向かいます!

そしてハーバーブリッジウォーキング開始!
e0126680_164454.jpg

今回は初の試みで、シティ側からノースシドニーへ。
毎回、必ずブリッジウォークをしていましたが、今回はいつもと逆ルートで。

e0126680_1672840.jpg階段の最上段は、すぐ道路があり、びゅんびゅん車が走っていました。
なんでもパチリと撮る主人、撮影(笑)













e0126680_1695233.jpg


e0126680_161226100.jpg観光客だけでなく、ランニングをしている人、地元の人など、いろんな人とすれ違います。
ここでも、フィッシュマーケット同様、中国からの観光客と思われる人たちが、たくさんいました。






























渡り終わるとノースシドニー、ミルソンズ ポイントへ到着。
う~ん、2年ぶりくらいなんだけれど、駅から歩いてくる時、雰囲気かなり変わってました。マンションが増えた?

ここは健在(笑) ルナパーク! 
ここ、一度も乗り物とか、乗ったことないです。今回は、もう少し早い時間だったら、観覧車とか乗ってみてもおもしろかったかな?
e0126680_16235814.jpg




この景色は変わりません!ノースシドニーからの、ハーバーブリッジとオペラハウス。
私は、ここからの景色が大好きです。
e0126680_16161240.jpg


e0126680_16205961.jpg


e0126680_16265725.jpg帰りは電車で帰ろうかと思ったのですが、主人からのリクエストで目の前にあったフェリー乗り場から、でサーキュラキーまで戻りました。
今日は、1デイパスを買ったので、フェリー、バス、電車が乗り放題。


















e0126680_16381637.jpgサーキュラキーへ戻って夕食。
夕食は、朝写真撮影だけした、ここ♪

オーストラリアン ホテル!
ここもぶにせさんに2軒目に連れてきてもらったパブです。
ここは、オーストラリアならではの食材を使ったピザが食べられるという事で有名なパブ。
カンガルーのピザを注文。
今回はクロコダイルとカンガルーしかなかったですが、前はエミューもあり、BBQエミューのピザを食べたのを、覚えています。















e0126680_1641211.jpgもちろんビールは、ビーズニーズ。
はちみつのような甘い香りのするビール、ここではこれが有名です。
主人には、確か西オーストラリア産のビールをチョイスした記憶が・・・、なにせ旅行から5カ月以上過ぎてしまっているので、さすがに記憶があいまい(苦)
オーストラリア上陸して、初のパブを満喫~♪
(最初で最後のパブでしたが・・・)

















意外と寒くて、暖房の近くにいたのですが、そう長居は出来そうになく、食べ終わったらさっさと退散。
e0126680_16352192.jpg

帰りは、サーキュラキーから電車でウィヤードまで帰りました。
たったひと駅ですが・・・。
もちろん歩ける距離だったけれど、今日は乗り放題パス持っていたので、電車も乗ってみました。
ウィヤード駅から見えるライトアップされたオペラハウスがとってもきれいだったのが、印象に残っています。
写真は無理でした。ウィヤードへ行くホームは、オペラハウスと反対側のホームなので、写真を撮るのは、ちょっと無理なのです。

電車好きな私としては、電車でチャツウッド辺りまで遠征してみたかったのですが、時間もなかったので、やっぱり観光中心な動きをしました。

と言うことで、明日から2日間はシドニー郊外でオーストラリアを満喫してきます!
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-10-14 21:15 | Australia | Comments(0)

海めぐり

ワトソンズベイに到着後、ロバートソンパークを抜け、ギャップパークへ向かいます。
ここの景色も好きなのですが、とにかくギャップパークへ。

e0126680_17542013.jpg
e0126680_17555058.jpg


この、絶景。ちょっと怖いですけれど、写真撮りまくりの主人
e0126680_17585464.jpg

e0126680_17592825.jpg


e0126680_183551.jpg岸壁まで歩くので、ちょっとしたウォーキングになります。
今回は、ひとりでないから歩けるところまでは、ひたすら歩いてみました。
途中、こんなかわいい花も咲いていて、楽しめますしね!













この場所、シドニーに来たら毎回きてますけれど、毎回気持ちいい~!
シティも見えます。
e0126680_1814834.jpg



名残り惜しいけれど、そろそろボンダイビーチへ。
バスに揺られること、20分くらいでしょうか? 
ボンダイビーチへ到着!
e0126680_20102138.jpg
e0126680_20104128.jpg
e0126680_20105899.jpg

別に泳ぐわけではないですが、どうしてもボンダイにも寄りたい!ギャップ → ボンダイも、私のシドニー旅行では、必須のルート。
なぜ、こんなにボンダイにこだわるのか???

それは、たぶん大好きなBackstreet Boysが何年も前に、訪れたところというのが原因では?
ただ、それだけで主人をわざわざ連れてきた私・・・。



帰りはバスでシティまで。
ボンダイジャンクションで電車に乗り換えるという手もあったけれど、疲れて爆睡中の主人。バスを降りるのが面倒な感じだったので、そのまま乗りっぱなしでドライブ。
前回の旅行で迷子になったセンテニアルパーク周辺を通り、ひとりでさまよった事も懐かしい思い出となったなぁ~とひとりでしみじみと思い出に浸ってました。  その時のブログ:http://kingstreet.exblog.jp/11789733/

オックスフォードストリートを通り、ビクトリアバラックスの前でも思い出が。「ここで退役軍人のボランティアさんに案内をしてもらったなぁ。英語の苦手な私に、手振り身振りでいろいろと説明をしてくれたおじいちゃん、元気かなぁ?」なんて、また思い出に浸る私。  その時のブログ:http://kingstreet.exblog.jp/11905470/

主人爆睡していても、ひとりでも退屈せずに済みました(笑)

30分以上かけて、シティへ到着!セントメアリー大聖堂付近から雨。というより豪雨。
傘は持っているけれど1本しかないし、屋根のある所でバスを下車。とにかく建物の中へ避難しました。
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-09-30 20:21 | Australia | Comments(0)

ギャップへ向かう

Rocks散策も名残り惜しいですが、いい加減に目的地へ行かないと!
e0126680_21593229.jpg

e0126680_2212168.jpg

e0126680_2224332.jpg



e0126680_229410.jpgと言いながら、サーキュラキーではカドマンの家に寄ってみたり・・・(笑)
早くフェリーに乗らないと!
















フェリーに乗って、ワトソンズベイへ!
今日は、3日目にして最高のお天気なので、フェリーから写真も撮っていてもほんと気持ちがいいです。
e0126680_2245735.jpg

e0126680_2271433.jpg

e0126680_22111873.jpg


オペラハウスやハーバーブリッジは陸からでも撮れるけれど、この景色は船からしか撮れない!
e0126680_22121845.jpg


なので天気のよい日を選んで、フェリーに乗って行くのだけれどね。
e0126680_22145578.jpg

e0126680_22155067.jpg


e0126680_22193930.jpg写真を二人でバシバシ撮っているうちに、あっという間にワトソンズベイに到着。
ちなみに写真に写っているのが、Fish&chipsで有名なレストランドイルズです。
私たちはパンケーキを食べたばかりなので、寄っていませんが。
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-09-18 15:51 | Australia | Comments(0)

海へ行く前にROCKS散策

シドニー3日目。この日は、予報でお天気がよい事がわかっていたので、The GapやBondaiへフェリーで行く事に決めていました。それでRocksで朝食。平日の比較的早い時間だったため、人も少なく写真撮影には絶好の日だったので、このままRocks周辺をお散歩。

e0126680_2120563.jpgpancakes on the locksの周辺も、古い街並みでとってもよい感じの街並み!
主人は写真を撮りまくり。
まだまだ絵になる風景は、たっくさんあるから!っていいながら移動(笑)


















開拓当時の囚人たちが掘ったトンネルアーガイルカットを通って、トリニティ教会へ行って、景色のよく見えるオブザーバトリーパークへ。
ここも毎回必ず歩いています!一度では済まずに、何度も歩く道。理由はひとつなのですが・・・(笑)
e0126680_21323752.jpg





オブザーバトリー公園。ここからの眺めは最高です。ハーバーブリッジを間近に見ることもできるし、オペラハウスやノースシドニーの街並も見えます。アーガイルカットからの坂道はちょっときついのですが、この風景を見るためだったら坂道も忘れて必死に歩きます。
e0126680_2140423.jpg


お天気がよいから、とってもきれいな写真が撮れました!
e0126680_2143576.jpg


e0126680_21455373.jpg


e0126680_21475546.jpg





e0126680_2151759.jpgここは、また後でね♪
[PR]
by NO83kingstreet | 2012-09-15 21:51 | Australia | Comments(0)

シドニーのパンケーキ

e0126680_14214720.jpg旅行3日目、朝食はここで食べました!
pancakes on the locks
この日はサーキュラキーからフェリーでギャップやボンダイ方面へ行くつもりだったから、サーキュラキーの近くのお店で朝食。
パンケーキといえば、billsのが有名ですが、billsは場所的にちょっと不便なところにあるので、今回は諦めました。

でも、このpancakes on the locksも、なかなか!
まごしどでも紹介されたお店で、私もおすすめのお店です。












e0126680_14382961.jpgパンケーキにポーチドエッグ、ハッシュドポテト付きのセット。
前回来た時も、同じセットを頼んだのだけれど、今回もなぜかこのメニューに(笑)












ふわふわのパンケーキ、主人も気に入ったようです。
ファミレスみたいな感じのお店で、メニューも豊富。
私たちが行った時間は、平日の9時くらいだったからなのか、とっても空いていて落ち着いて食事が出来ました。
営業時間も早朝から深夜までと、とても利用しやすいお店です。
e0126680_14413861.jpg

[PR]
by NO83kingstreet | 2012-09-03 20:17 | Australia | Comments(0)