南半球へ

ゴールドコーストへ到着!
9月のシルバーウィークの5連休、オーストラリアのゴールドコーストへ主人と行ってきました。
e0126680_10162366.jpg


20年くらい前にも、一度来ているゴールドコーストですが、その時はブリスベンに到着。ブリスベン観光後、ゴールドコーストへ来ました。
今回は、ゴールドコースト空港へ到着する便で来ました。JET STAR、初搭乗!

e0126680_11103922.jpg成田空港、第3ターミナルも初利用でした。
第二ターミナルから、少々歩くし、施設内もシンプル、さすがLCC専用。
出発が、連休初日の土曜日。こんな連休初日の出発って、どんだけ混むのかわからなかったし、かなり早めにカウンターに到着してみました。すでに数人並んでいたので、私たちも並んでみました。搭乗時間の3時間前でしたが、チェックイン始まったので助かりました!
LCCって、事前に申告した重量の荷物しか預けられないので、どのくらいの重さなのかみんな心配。我が家は、自宅で測って行ったので心配なく預けられましたが、後ろに並んでいた人は心配なようで、空いているカウンターの計量器で測っていました(笑)
機内食も事前に注文制。行きは成田で調達出来るので、頼まず。夕食はフードコートで、朝食はコンビニで買って持ち込みました。
チェックインの早かったので、フードコートも空いてて、ゆっくりご飯が食べられました。混んでいるといけないし、早めに出国審査をしてしまおう!と、向かったら、こんな感じで・・・・
e0126680_11312320.jpg

私たち以外、誰もいないって感じのタイミングもありました(笑)
第二や第一では、こんな訳にはいかなかったでしょうね。

e0126680_11341345.jpg


e0126680_11351660.jpgこんな感じで搭乗するのって、エアーズロック空港以来で、ちょっとわくわくします。
雨が降っていたら、こんなわくわくとか喜んでいる場合ではなかったと思いますが、幸いお天気でよかったです。





















e0126680_11374075.jpgLCCの機内は、特に普通の飛行機と変わりありませんね。
座席が皮っぽくて、おしゃれな感じでしょうか?
毛布もオーディオも有料、なので頼まなかったら、夜少し寒かった感じです。



























ゴールドコースト空港、とっても小さな空港です。エアーズロック空港と同じくらいでしょうか?
持ち込みの厳しい食品も持ってこなかったので、入国も簡単でスイスイ入国。この国は、なるべく食品持ち込まない方が、簡単に入国出来ます。おすすめです。何かしら持ち込んでいる人が多いみたいで、持ち込みの審査の人が、ほとんどでした。
当初、ゴールドコーストのホテルまで送迎を頼んでいたのですが、到着までかなり時間がかかりそうだったので、思い切って自分たちで行ってみることに。バスターミナルを探して、まずはバスで! 日本人が他に3組くらい乗りました。降りる所は終点なので、風景見ながらのんびりバスに乗車。
e0126680_1182847.jpg


その後、去年出来たトラムに乗り換え。チケットの購入も、日本語案内があるので、問題なく購入出来ます。
降りる駅もホテルのほぼ目の前で、あっとまにホテルに到着!
e0126680_11412475.jpg



さてと!  荷物も無事に預けて、早速観光開始!
[PR]
by NO83kingstreet | 2015-10-31 11:48 | Australia | Comments(2)
Commented by Mie at 2015-10-31 16:56 x
LCCって座席が狭いとか聞くので、長時間フライトの国際線ってどうなんだろうと思ってたけど
そうでもないのかな?
ゴールドコーストに空港があったのも知らなかったけど、新しく出来たのかな?


Commented by NO83kingstreet at 2015-11-05 13:41
~Mieさん~
座席の狭さは、あまり感じなかったような??? 背もたれが薄くて後ろの人がポケットやテーブル使ったりすると背中に響くのが、気になるかもね。ゴールドコーストくらいまでの時間ならば、私は許容範囲内。
ゴールドコースト空港は、たぶんJETSTARの運行が始まってから日本より直行便が出来たのでは? とにかく小さな空港だよ。国内線がメインみたい。
<< カラーラマーケット 変わりゆく街 >>