台湾の味を求めて

7月の梅雨明けの日、久し振りに夫婦でお出かけ。
このところ、両実家以外お出かけは全くしていませんでした。
お誕生日も近かったし、久し振りにおいしいお料理を食べよう!って提案したところ、主人のリクエストで横浜中華街へ。
台湾料理がなんとなく恋しくて、ルーロー飯を食べに秀味園に入りました。ネットで評価が高いお店でしたが、私たちが到着したした時間はお昼前だったので、まだ行列は出来ていませんでした。
念願のルーロー飯!
e0126680_1474445.jpg


ふたりで同じメニューもつまらないので、もう1品は担々麺。
e0126680_14153633.jpg


本格中華は、ほんと久し振りなので、大満足!

e0126680_1416534.jpgついでにお土産も買って帰りました。
お店の名前は忘れてしまいましたが、もう何年も前からここのお店のマーラーカオが大好きです。
値段は少し上がっていましたが、1個120円はまだ安い!
台湾ではまったパイナップルケーキも買ってみましたが、これはちょっと外れてしまったようです。コンクールで賞をとったようですが、やはり本場のパイナップルケーキと比較すると、違うみたいです。
[PR]
by NO83kingstreet | 2015-09-03 19:19 | おでかけ | Comments(0)
<< 農協@海老名 M.Nashihara その2 >>