INDIAN PACIFICの旅⑥~KALGOORLIEからCOOKへ~

前夜のKALGOORLIEに停車中、英語で車内アナウンスがあったのですが、あまりよく聞き取れなかった私(苦)
まぁ~明日、確認すればいいかな?ってそのまま寝ました。
そのアナウンスとは~
「これから電車が進むと、州が変わるので時差が生じます。時計を1時間進めて下さい。」との事だったらしい・・・。私の時計は、PERTH時間の1時間遅れのままで朝を迎える(苦)

翌朝、morning coffeeを持ってきてくれた時間が、私の時計で6時ちょっと前くらいだったと思う。
「ん???確かも6:30って聞いていたけれど、ちょっと早いような?」で済ませ、まだ時差が生じたことをわからない大バカな私・・・。
ブラインドを開けると、一面がナラボー平原
e0126680_17372855.jpg


e0126680_17375440.jpg
e0126680_17263699.jpg写真撮ったり、のんびり景色見ながら、コーヒー飲んでいる場合じゃ~ないって!!!(笑)
そのうち、朝食のサービスの車内放送の案内がぁ~! 
そこでやっと時差が1時間早まった事に気が付いた私・・・。







着替えは終わっていたものの、お化粧全くしていない・・・待たせる訳にはいかないから、少々手を加え大急ぎで食堂車へ(大泣)
オージー家族が、私を待っていてくれました。第一声、「おはようございます」の前に「遅くなってごめんなさい!」と謝った私でした(汗)
お父さんからは「まだ眠そうだね~」って(笑) スッピンがバレバレだわぁ
「時計をセットするの忘れちゃったのぉ~!」って言い訳。
お母さんからは「昨日の晩、進めておけばよかったのよ」と言われてしまいました。英語がわかればやってました・・・

はぁ~、朝からバタバタしてしまいました。でも、おいしい朝食をた~っぷり頂いて、やっと落ち着く私♪
さて、次の予定はランチタイムまで何もない・・・・・。
とりあえずBerthに戻って、音楽を聴きながらナラボー平原を眺める。
e0126680_17321548.jpg

途中、こんな雲を見つけたり~
e0126680_17333762.jpg

こんな素敵な景色が広がっていたら、本なんて読んでいる場合ではないでしょう!

途中で、手紙書いたり(揺れて大変だったけれど)、景色があまりにも同じで飽きてくるとSYDNEYの下調べをしたり、のんびりすごしました。
ただ・・・動かないと、昨日の午後のようにお腹が空かない。
という事で、鏡に向って15~20分間のRPBレッスン開始!(笑)あまり汗かくと困るので、汗が出始めると、ストップしました。これを、午前中は2回やったかな?おかげで、お昼はすべて完食しました♪
上のような平原続いていたのに、ちょっと人の気配を感じる雰囲気になってきたな~って思ったら
e0126680_17434991.jpg

e0126680_17474285.jpgCOOKに到着!!!
ここのOFF TRAIN TOURは無料! 
BUS移動ではなくて、駅周辺を自分で歩いて探索するだけなので。













e0126680_1748364.jpg

駅の目の前にはSHOPがあって、中でINDIAN PACIFICのグッズ、お菓子や飲み物も売っていました。
そして住居らしきものも。太陽光発電に、衛星アンテナ(みたいなの)、そしてオーストラリアの国旗が屋根にありました。
e0126680_175073.jpge0126680_1751627.jpg












今はcookに住んでいる人は、INDIAN PACIFICの停車の為に数名住んでいるだけのようです。
ちなみにINDIAN PACIFICが停車するのは、週4回、それも数十分・・・(苦)
住むには、ちょっと勇気が必要じゃないかと思うのは、私だけ???
昔はもっと人がいたようですが、今はゴーストタウンです。
前に使われていた小学校やバスケットボールのコートは、まだそのままありました。
e0126680_19174586.jpg


ナラボー平原のど真ん中に、停車中のINDIAN PACIFIC。やっぱり絵になります!
e0126680_19193858.jpg

e0126680_2353461.jpg

電車を撮影していたら、若者ふたりが私の近くにやってきたので、すかさず捕まえてカメラを渡して「写真撮って~!」と、INDIAN PACIFICと一緒に撮ってもらいました♪
そして、彼らからも「撮って欲しい」と要求され、2台のカメラを預かり私が撮影してあげました。
やはり車内よりも、OFF TRAIN TOURの間の方が、こういう交流ってしやすいのかな?と思ったり・・・。
あ、でもそれは私が言葉が話せないから(苦) 車内のラウンジにいて、私から話しかけたら、きっと陽気なオージーは、たくさんお話をしえくれたかも?

この先も、まだまだ続くナラボー平原。ほんと何にもなさそう・・・。
e0126680_19213538.jpg

SYDNEYまで、まだまだ旅は続きます!
e0126680_19225383.jpg

[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-08 22:32 | Australia | Comments(4)
Commented by barfly at 2009-12-08 23:15 x
ナラボー平原には本当に何もないのね。
Commented by ちゃびっち at 2009-12-09 12:32 x
ホントに何にもなくて気持ちいいね~~~。
映画に出てきそうだよね。
Commented by NO83kingstreet at 2009-12-09 23:48
~barflyさん~
平地、低い木、こんな感じの景色が続きます。
私は天気がよかったから、青空と土地の赤っぽい色、木々の緑、そしてたまにある雲の白の配色が、なんとも言えなくきれいだと思った!
Commented by NO83kingstreet at 2009-12-09 23:49
~ちゃびっちさん~
そうなの! ここまで何もないと、気持ちがいいよ!
しばらく見てても飽きなかったから。ただこれが何時間ともなるとね・・・(笑)
<< INDIAN PACIFICの... INDIAN PACIFICの... >>