INDIAN PACIFICの旅③~PERTHからKALGOORLIEへ~ &サトイモのコロッケ

e0126680_9144818.jpg久にしぶりに料理ネタを。
畑でサトイモが豊作らしく、ゴロゴロしている。
前から作ってみたかったサトイモのコロッケに挑戦!
クックパッドである程度、レシピ見ておいて、後は自己流。
ひき肉なかったから、冷蔵庫に残っていたベーコンとたまねぎをマーガリンで炒めて、塩・コショウ・隠し味でマヨネーズを入れて、丸めて挙げただけ!
ソースよりも、マヨネーズ+ケチャップがあいました。
家族の評価も、まずまず??? まだまだサトイモあるみたいだから、また近いうちに作りたいです♪


INDIAN PACIFICの旅へ、戻ります。

e0126680_14444911.jpgPERTHから乗車し、どうしても不安でいっぱいな私、
座席に座っていて景色を見ていても、ちょっと落ち着かない。
そこへ、アテンダントの女性がやってきました。
旅の予定表を受け取り、車内の設備・サービスの説明をしてくれました。
「morning coffeeまたはteaを用意するけれど、どっちがいい? お砂糖は入れる?ミルクは?」とか、
「食事は前半(RED)と後半(BLUE)と分けられるけど、どっちがいい? 」とか、
聞かれるので、自分の希望を言います。
もちろん英語です・・・まぁ~半分くらいはわかったかな???
大事な事は予定表に書いてあるから、なんとかなる???
不安な顔してると言うのが、自分でもわかってしまう(笑)とりあえず一生懸命説明してくれたアテンダントの人に失礼かな~と思った、「大体わかった。でもね~すみません。私、あまり英語よくわからないの~また後で聞くかも~」って感じで言ってみる(大笑)
すると、アテンダントが「大丈夫!私たちはいろんな国からのお客様を迎えているから、わからないことがあったらいつでも声かけてね!」(多分、そんな感じ)と・・・、思ってもみなかった温かいお言葉!
飛行機でもそうだったし、オージーだから事務的な対応がかえってくると覚悟していたから、この言葉でちょっと安心した私♪

車窓は、PERTHの街を過ぎると、川が流れ木々が茂り~と言った自然でいっぱい! カーブするところでは先頭車両も見えたり~、すでにINDIAN PACIFICを満喫! 写真を撮る余裕は、まだなかった(苦)
撮っておけばよかった~~~!!!
旅行代理店からは「軽い昼食が出ます」と聞いていたけれど、乗車して2時間後に昼食のサービスが始まりました。メニューについては、また後日。

しばらくすると、こんな感じの平原が続きます。この辺りから、多分携帯電話の電波、途絶えていたと思います・・・気が付かなかったけれど。
e0126680_15315193.jpg

途中、真っ白い湖があったと思ったら、今度はこれ!
e0126680_15343511.jpg

岩塩の塊のようです。

ディナーは18時でしたが、まだ明るかった。ディナーが終わる頃に、日が沈みます。
オーストラリアは、夏に向っているので8時近くても明るい生活でした。
e0126680_1535389.jpg


そして夜10時ごろ、kalgoorlieへ到着。ひとつめのOFF TRAIN TOURの始まり~♪
続きは次回に!
[PR]
by NO83kingstreet | 2009-12-05 14:39 | Australia | Comments(0)
<< INDIAN PACIFICの... INDIAN PACIFICの... >>